中学入試プレイバック2017 「早稲田中」

問 右の図はある都道府県の県章ですが、県全体の形を表していないという指摘があり、現在では別のシンボルマークを使用することも多くなっています。この県章で表されていない島で、面積の大きな島の中から、2つの島名を答えなさい。(2017年早稲田中)

この県章は2つの半島とそれらに囲まれた火山をあらわしています。県章は時々入試にも出題されますが、意識してまで覚える必要はないと考えています。県章をみて形からどの都道府県分かりやすい都道府県とそうではないものがあり、入試で問われるのは前者だからです。今回の問題はその典型例で、ポイントは中心の火山です。半島に囲まれた火山といえば、桜島です。そう考えれば、この県章は鹿児島県ということになります。

鹿児島県は有人だけで離島が26あり、全国有数の離島県です。地図で見ると離島の多さと範囲の広さに驚きます。鹿児島県ということが分かれば、あとは鹿児島県の島の名前を書けばいいので世界遺産の屋久島と鉄砲伝来の種子島あたりを書けば正解になります。

鹿児島県シンボルマークなお、現在鹿児島県で主に使われているシンボルマークは右のものです。うーん、これだと形だけではわかりにくくて入試にはでないかな。

答 屋久島・種子島・奄美大島などから2つ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする