中学入試プレイバック2017 「フェリス女学院中」

問 宮城県の海産物で、2014年に広島県に次いで生産量が全国2位のものはなんですか。(2017年フェリス女学院中)

かきフェリスを受験する生徒の大半にとって楽勝の問題です。答えは「かき」なんですが、この問題で紹介したいポイントは、宮城が2位に返ってきたことです。かきの養殖ランキングといえば、ずっと1位広島、2位宮城でした。しかし、2011年の東日本大震災で宮城をはじめとした東北地方太平洋岸の漁業は大きなダメージを受けました。他の学校の入試では、2011年より前のデータとそれ以降で比較し、生産量が落ち込んだ理由を説明させる問題も出題されています。
震災直後は回復は困難ともいわれていましたが、少しずつ回復し2014年に2位の座に返り咲きました。とはいえ、現在の生産量は約2万トンと震災前の約半分で復興途上であるといえるでしょう。

答 かき



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする