入試に出る法律 「アイヌ文化振興法」


アイヌ文化の振興を目的としてつくられた法律がアイヌ文化振興法です。中学校の人権の単元で学習する内容です。

最近の中学校教科書は、蝦夷地(北海道)・琉球(沖縄)の文化・歴史について積極的に取り上げるようにしており、アイヌ文化振興法もその流れで、登場頻度が増えています。男女関係もそうですが、こういった法律整備が必要なのは差別がなくなっていないからです。入試知識だけでなく、社会で生きる上で認識しなければならないところです。

読み:あいぬぶんかしんこうほう

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする