入試に出る川 「阿賀野川」


新潟県の越後平野を流れる川の1つが阿賀野川です。入試では、高度経済成長期に新潟水俣病(第二水俣病)が発生した流域として出題されます。


上流の一部は福島県の猪苗代湖から流れています。

余談ですが、阿賀野川は東北地方の福島県から中部地方の新潟県と地方をまたがって流れる川です。通常、白地図は地方別や都道府県別につくられることが多く、福島県と新潟県がつながっている白地図はあまりありません。そのため、今回は大きめの日本地図からトリミングして作成しています。画像がちょっと荒いのはそのためです。

読み:あがのがわ
流域:福島県→新潟県

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする