イラっとする話

二学期の中間テストが終わり、結果がではじめました。当然、悲喜こもごもです。結果が出てくると、生徒と面談をして褒めたり励ましたりするわけです。そんな中、校内の理系担当者が生徒と面談をしている様子が見えました。その担当者が

「社会は暗記科目だから覚えれば(点数が)取れるよ」

と軽く言っていました。まー、イラっとしますよね。それを言い出したら、定期テストは全科目暗記科目ですよと。国語は出てくる文章が決まっているんだから、問われる問題もある程度絞られます。数学、理科が暗記科目?と思うかもしれませんが、定期テストに出てくる問題の大半は学校のワークにある問題の数字を変えたものです。文章問題でも解き方が決まっています。理科で出題される図版の大半は教科書に載っています。

特に、数学はどの塾でも普段から多くの時間を割り当てられています。それこそ「数学はたっぷり時間をもらっているんだから点数取れて当たり前」ですよとも言いたくなるのです。
(「しゃかいかっ!」2014年10月8日より)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする