入試に出る歴史上の人物 「フェノロサ・岡倉天心」

発展
浮世絵明治時代、文明開化がおこり西洋の文化が重視されたことで日本のそれまでの文化が軽視されていました。日本美術の再評価に努めたのが、アメリカ人のフェノロサとその助手を務めた岡倉天心です。

読み:フェノロサ・おかくらてんしん
時代:明治時代(19世紀後半)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする