入試に出る歴史上の人物 「カルバン」

重要
16世紀にスイスで職業は神から与えられたものであり、その職業に励むことを奨励した人物がカルバンです。カルバンの考えはヨーロッパの思想に大きな影響を与え、ルターと並び宗教改革における重要人物です。

ルターとカルバンを宗教改革というくくりで1つにまとめるのは乱暴ではありますが、高校入試においては
ルター…ドイツ、免罪符
カルバン…スイス
という区別をしておけば大丈夫です。カルバンはカルヴァン、カルヴィンと教科書によって表記が違う厄介な人物でもあります。

時代:16世紀半ば(日本では戦国時代)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする