入試に出る歴史上の人物 「喜多川歌麿」

発展
化政文化期の浮世絵師で美人画で特に知られたのが喜多川歌麿です。

化政文化の浮世絵といえば、葛飾北斎・歌川広重がいるため、教科書には掲載されているものの定期テストでしかほぼ出題されない人物です。

読み:きたがわうたまろ
時代:18世紀末(江戸時代中期)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする