入試に出る歴史上の人物 「エリザベス1世」

発展
16世紀末にイギリスの女王として君臨したのが、エリザベス1世です。君主が強い権限を持って政治を行った絶対王政の代表的人物です。

イギリスのアジア貿易を取り仕切った東インド会社が設立されたのが、エリザベス1世が在位していた1600年のことです。1600年は関ケ原の戦いがおきた年号です。つまり、エリザベス1世は徳川家康と同時代の人物ということになります。

時代:16世紀後半(日本でいえば安土桃山時代)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする