入試に出る歴史上の人物 「菅原道真」

重要太宰府天満宮
894年に遣唐使の停止(廃止ではない)を提案し認められたのが菅原道真です。遣唐使が停止された理由はいくつかありますが、「唐のおとろえ」「航海が危険である」という2つが重要です。”白紙(894)に戻す遣唐使”という語呂合わせは定番で、かつその後に唐が滅亡している(907年)という点でも重要です。

注意
“を”“と間違えることが非常に多いので注意が必要です。

読み:すがわらのみちざね
時代:平安時代前半(9世紀末)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする