澎湖諸島って出ないよね。

澎湖諸島(ほうこしょとう・ペンフーしょとう)は台湾の西にある島々です。

下関条約
第1条 清国は朝鮮の独立を認める。
第2条 遼東半島、澎湖諸島、台湾を日本に譲る。
第4条 賠償金として2億両(約3億円)を支払う。

澎湖諸島は、1895年に日清戦争の講和条約として結ばれた下関条約で日本の植民地になりました。下関条約は入試でも頻出で、内容も詳しく聞かれる条約です。ですが、澎湖諸島は出ないですね。現在は台湾の一部ですし、問題をつくるなら台湾が優先されるのは当然なのですけど、絶対に教科書で名前が載っている割にはテストでは出ない不思議な存在だなと思って取り上げました。

ちなみに、現在の澎湖諸島はなかなかの観光地になっているそうです。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする