入試に出る歴史上の人物 「杉原千畝」

応用
第二次世界大戦中、東ヨーロッパのリトアニアの外交官として活動し、ナチス・ドイツの迫害から逃れてきたユダヤ人たちに通過査証(ビザ)を発行し、多くの命を救ったことで知られるのが杉原千畝です。

塾では初めて第二次世界大戦を学習するときは触れませんが、復習で演習するなどの際に必ず触れる人物です。

読み:すぎはらちうね
時代:昭和(20世紀半ば)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする