入試に出る歴史上の人物 「蓮如」

発展
御文と呼ばれる浄土真宗(一向宗)の教えを易しく説き、一向宗の拡大を行ったのが蓮如です。蓮如が住職を務めた寺院が本願寺です。

読み:れんにょ
時代:室町時代中期(15世紀中ごろ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする