入試に出る歴史上の人物 「明治天皇」

基本
1868年に新しい政治を神に誓うかたちで宣言されたのが五箇条の御誓文で、そのときの天皇が明治天皇です。

明治天皇が京都から江戸に移り、東京と名前を改めたことで日本の首都が東京に代わりました。実のところ、入試で明治天皇を答える問題はほとんど出ません。ただ、学習指導要領の指導すべき人物リストに名前が入っており、ここで取り上げることにしました。

読み:めいじてんのう
時代:明治時代(19世紀後半)