入試に出る歴史上の人物 「樋口一葉」

重要
樋口一葉明治時代、「たけくらべ」「にごりえ」といった作品で知られた小説家が樋口一葉です。
樋口一葉は現在の五千円札の肖像画として使われています。

読み:ひぐちいちよう
時代:明治時代中期(19世紀後半)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする