入試に出る歴史上の人物 「シャカ」

重要
シャカ紀元前6世紀ごろ、インドで仏教を開いたとされるのがシャカ(ゴータマ・シッダールタ)です。仏教は発祥の地であるインドではヒンドゥー教に取って代わられましたが、日本や中国などアジア各地に広まり定着しました。

時代:紀元前6世紀ごろ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする