入試に出る歴史上の人物 「蘇我馬子」

石舞台古墳重要
聖徳太子に協力して飛鳥時代初期の政治を支えた人物が蘇我馬子です。

標準
仏教の受け入れを巡って、豪族同士の対立がおこりました。蘇我氏は仏教の受け入れに反対していた物部氏を滅ぼし、大和朝廷内で強い権力を握りました。

読み:そがのうまこ
時期:飛鳥時代前半(7世紀前半)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする