2017-05-31

未分類

入試に出る歴史上の人物 「北条泰時」

将軍を補佐する執権として活躍し、武家最初の法律とされる御成敗式目(貞永式目)を定めたのが北条泰時です。 御成敗式目は補足で覚えることが多い用語です。「御家人同士の土地をめぐる争いを裁く法律であった」ことや「もともとあった慣習を...
2017.08.11
未分類

入試に出る歴史上の人物 「後鳥羽上皇」

読み:ごとばじょうこう 時代:鎌倉前期(13世紀前半) 鎌倉幕府の討伐を目指し、1221年に承久の乱をおこしたのが後鳥羽上皇です。この戦いに勝利した幕府は京都に六波羅探題を設置し、西国にも勢力を伸ばしました。 後鳥羽上...
2017.08.11
未分類

入試に出る歴史上の人物 「北条政子」

読み:ほうじょうまさこ 時代:鎌倉初期(13世紀前半) 源頼朝の妻であり、源氏の将軍が途絶えた後におきた承久の乱で御家人に結束を訴えたのが北条政子です。この戦いに勝った鎌倉幕府は京都に六波羅探題を設置し、西国にも勢力を伸ばしまし...
2017.07.03
未分類

入試に出る歴史上の人物 「源頼朝」

読み:みなもとのよりとも 時代:平安末~鎌倉初期(12世紀末) 1185年に全国に守護・地頭を設置し、武士政権の世をかため、1192年に征夷大将軍となったのが源頼朝です。一般に、頼朝が作り出した政権を鎌倉幕府といいます。 ...
2017.07.03
未分類

入試に出る歴史上の人物 「源義経」

読み:みなもとのよしつね 時代:平安末期(12世紀末) 1185年におきた壇ノ浦の戦い(山口県)で平氏を滅亡させた中心人物が源義経です。鎌倉幕府をつくった源頼朝は兄です。 源平の戦いである、石橋山の戦い→富士川の戦い→...
2017.07.03
タイトルとURLをコピーしました