「 2018年06月08日 」一覧

プラスチック製品製造業が盛んな都道府県2017

プラスチック2017

プラスチックは工業の分類が厄介です。まず、プラスチックそのものをつくるのは化学工業に分類されます。ここでいうプラスチック製品製造業というのは、それを加工して製品にする工業です。ただし、プラスチック製の家具(家具・装備品製造業)、履物(ゴム製品製造業)、鞄(なめし皮・同製品・毛皮製造業)、歯車(はん用機械器具製造業)、計量器(業務用機械器具製造業)・玩具(その他の製造業)はそれぞれ別のカテゴリーになります。

じゃあ、なにがあてはまるかというとプラスチック板・管・継手・フィルム・シート・自動車のバンパー・扇風機の羽根などです。…地味だ。


石油製品・石炭製品製造業がさかんな都道府県2017

石油製品2017

石油製品工業とは原油を精製してナフサやガソリン、灯油、重油などを製造する工業です。また、石炭工業は製鉄に欠かせないコークス(石炭を蒸し焼きにしたもの)をつくる工業です。つまり、石油化学工業と鉄鋼業の両方が盛んな都道府県が上位に入るランキングです。

データを見るとそのまんまですね。石油化学工業の市原市のあり近くに君津などの鉄鋼都市がある千葉県がトップです。石油化学工業と鉄鋼業が盛んな川崎市と倉敷市のある神奈川県と岡山県が上位に来て、石油化学工業で上位に来る堺市のある大阪府もいます。


化学工業が盛んな都道府県2017

化学工業2017
化学反応によって各種の無機または有機化合物の製品を作り出す工業。ガラス・セメント・肥料・染料・石油・薬品・火薬・合成繊維・合成樹脂などの製造加工に関する各種工業がこれに属する。(三省堂「大辞林」)

こう言われるとかなり範囲が広いですね。医薬品や漢方、さらには塩製造もこのジャンルに入ります。社会科で出てくる石油化学工業はこのうちの一部を指す言葉です。
そうはいっても全国2位の工業都市である市原市を要する千葉県がトップです。兵庫県は姫路市の生産額が大きく貢献しています。姫路と言うと姫路城に目がいってしまうんですが、全国の市町村で10位前後に入る工業都市です。
3位大阪府は石油化学工業がさかんな堺市が大きいかと思いきや、実は大阪市のほうが生産額が多いです。堺市は石油製品製造業という別のジャンルで上位に来ます。