「 2018年08月05日 」一覧

入試に出る歴史上の人物 「北条時政」

発展
鎌倉幕府をひらいた源頼朝の妻、北条政子の父で初代執権が北条時政です。

入試で北条時政の名前が出てくるときは、だいたい記号選択の問題です。たとえば、「御成敗式目を行った執権を次のア~エから選びなさい」といった問題で選択肢の1つとして登場するイメージですね。入試で名前を書かせる問題は見た記憶はありません。

読み:ほうじょうときまさ
時代:12世紀末(鎌倉時代前半)