2019-03

定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P22,23「1-2 世界のさまざまな住居」

このページでは写真が多用されています。定期テストでは、写真を見てどの地域のものかを答えさせる問題が多く出題されます。 ①冷帯の住居②熱帯の住居です。②の住居についてはP32に詳しい説明があり、屋根はやしの葉、壁は木や竹などでで...
2019.04.05
未分類

入試に出る歴史上の人物 「高橋是清」

1920年代後半に起きた昭和金融恐慌の鎮静化に貢献した人物が高橋是清です。内閣総理大臣も務めていますが、社会科では大蔵大臣(現:財務大臣)としての活躍が重要です。 昭和金融恐慌では紙幣の不足を補うため、裏面の印刷を省いた紙幣を発行...
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P18,19「1-1-5主な国々の国名と位置(3)」

①南北アメリカで覚えたい国はカナダ・アメリカ合衆国・メキシコ・エクアドル・チリ・ブラジル・アルゼンチンです。 ブラジル・アルゼンチンが地球上で日本の真裏に来ることも覚えておきましょう。 ②オセアニアで覚えたい国はオーストラリ...
2019.04.05
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P16,17「1-1-5主な国々の国名と位置(2)」

①ヨーロッパで覚えておきたい国は、まず世界で一番面積の広い国であるロシアです。 そして、イギリス・フランス・ドイツ・イタリアのヨーロッパ主要国ですね。 歴史など他の単元でも登場する国は、ポルトガル・スペイン・オランダ・スイス・ス...
2019.04.05
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P12,13「1-1-4世界の国々と地域区分」

①世界の6つの州は全て出題されると考えましょう。 ②東アジア→極東はテレビなどで使われることのある表現なので、一般常識として出題されることがあります。サウジアラビアなどペルシャ湾周辺を指す中東は「中東戦争」といった語句もあり、...
2019.04.05
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P14,15「1-1-5主な国々の国名と位置(1)」

① 使われている写真と国名は左上から、チリ・アメリカ合衆国・エジプト・ニュージーランド・インド・イギリス。どれも、特徴的な形をしている国なので非常に出題されやすいです。アメリカ・エジプトの直線的な国境は経緯線が基準になっていることも...
2019.04.05
統計

市町村別農業産出額が多い市町村ベスト20

今回は、これまで別々に紹介してきた野菜の産出額が多い市町村ベストの総集編的な存在になりますね。野菜総計で多い市町村を紹介します。数値の隣にある作物は作付け面積が全国トップ3の作物を載せました。ただし、年度が2015年のデータなのと、あくまで...
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P10,11「1-1-3地球上の位置を表そう」

①経線・緯線はもちろん重要ですが、夏至・冬至の正午に太陽が90度にくる場所である北回帰線(北緯23.4度)、南回帰線(南緯23.4度)も覚えておくとよいです。 ②"旧"グリニッジ天文台なのに注意。イギリスの首都ロンドンを本初子...
2019.04.05
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P8,9「1-1-2地球儀と世界地図を比べてみよう」

①社会では方位を問う問題は北東・北西・南東・南西まで入れた8方位が基本ですが、この図を使った問題では16方位が出題されます。 ②経緯線が直角に交わった地図→航海図に使われる。 ③中心からの距離方位が正確な地図→航空図に使われ...
2019.04.05
未分類

入試に出る歴史上の人物 「浜口雄幸」

1930年にロンドン海軍軍縮条約を調印したときの内閣総理大臣が浜口雄幸です。 浜口はアメリカ・イギリスとの協調外交を目指しましたが、軍部などの反発を受けました。過激主義者から狙撃をされた浜口は退陣に追い込まれました。 読み:...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました