2019-03

定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P6,7「1-1-1地球の姿を見てみよう」

①6大陸、3大洋をすべて覚えるのは基本。教科書の配置のように太平洋が中心に描かれている図が多いが。大西洋を中心にした図や他の図法で答えさせると難易度が上がるので、位置関係を覚えておこう。 なお、太平洋と大西洋は漢字間違いをしやすい...
2019.04.05
徒然

中学受験が終わると背が急に伸びる(ような気がする)

中学受験が終了するのは、1月下旬から2月の上旬です。この時期になると、卒業を祝うイベントだったり、新中1への準備講座だったりで、久しぶり(といってもひと月ぶりですが)に小6生に会う機会が出てきます。ここで、毎年思うのですが、 「なんか...
未分類

入試に出る歴史上の人物 「溥儀」

清王朝最後の皇帝でだった人物が溥儀です。1932年に日本が成立させた満州国の元首になりました。 読み:ふぎ(プーイー) 時代:20世紀前半(昭和戦前)
入試問題

中学入試プレイバック2019 「立教新座中学」

麻布中が社会人野球をネタに問題をつくったのが少し話題になっていましたが、立教新座は甲子園をネタに問題をつくっていました。今年の立教新座は、この問題の他にも ①1918年に甲子園が中止になった理由→米騒動 ②かつて、甲子園に出場し...
入試問題

中学入試プレイバック2019 「浅野中学」

実際の問題では、もう少し長いリード文の中に問題が設定されていますが、そこから必要部分を抽出しました。この問題、よく見ると文章の中にほとんど答えが書かれています。 「死者を供養する」と書かれている時点でア・イは選択肢から外せまし...
未分類

入試に出る歴史上の人物 「小林多喜二」

大正時代に流行した、貧しい農民・労働者の立場から描かれた文学をプロレタリア文学といいます。その代表的な人物で「蟹工船」の作者が小林多喜二です。 2008年に「蟹工船」が再ブームになったとき、もう少し入試でも出題されるかなと思いまし...
未分類

入試に出る歴史上の人物 「張作霖」

昭和の初め、中国国民政府の勢力が北京周辺に近づきました。日本の満州の支配権を固めるため、1928年関東軍により暗殺された中国の軍閥指導者が張作霖です(張作霖爆殺事件)。 結果として、日本の満州での影響力は低下し、満州事変とつながっ...
統計

いも類の産出額が多い市町村ベスト20

社会科でいもといえば、鹿児島県のさつまいもと北海道のじゃがいもです。と思って統計データを見ると意外ない結果が…。 市町村別農業産出額・いも類 2016年 単位は千万円 順位 都道府県 市町村 データ ...
2019.03.10
統計

雑穀産出額の多い市町村ベスト10

雑穀とは、米や麦などの主要な穀物を除く農作物の総称です。広い意味では大麦や大豆も入るようですが、ここでの雑穀には含まれません。主にはそば粉の原料になるソバがあてはまります。こんかいは金額が少ないのでトップ10のみです。 市町村...
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年上第19回 地形図と統計資料の読み方」

最近の入試では、受験生にとって初めて見る資料を使って、考えさせたり読み取らせたりする問題がよく出題されます。そのときに、使われる資料の1つが地形図です。問題作成者にとって地形図は入手がしやすいこと、農業・地形・災害など他の知識も聞く複合問題...
タイトルとURLをコピーしました