2019-04

時事問題

紙幣刷新。渋沢栄一祭開催決定。

紙幣刷新へ 1万円は渋沢栄一、5000円は津田梅子(日本経済新聞) 政府・日銀は2024年度前半に千円、5千円、1万円の各紙幣(日本銀行券)を一新させる。麻生太郎財務相が9日午前に発表した。刷新は04年以来となる。千円札の図柄は北里柴...
2019.04.10
未分類

入試に出る歴史上の人物 「松岡洋右」

1933年に国際連盟を脱退したときの外務大臣が松岡洋右です。 入試で名前を聞かれることは、ほぼなく定期試験で出題される程度です。おそらく、日本史上最も失敗した外交官の一人ではないかと思います。 読み:まつおかようすけ 時代...
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P30,31「1-2-4乾燥した土地に暮らす人々」

①乾燥帯の家畜といえば、らくだ。 ②乾燥帯の雨温図はとにかく降水量が少ない。気温は、イメージほど低くないのに注意。 ③乾燥に強いひえやきび、もろこしを栽培。 ④森林が少ないため、日干しのれんがで住居がつくられている...
2019.04.10
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P28,29「1-2-3温暖な土地に暮らす人々」

①温帯の気温は冬が10度以下、春・秋が10~20度、夏が20度を超えるのが基本。地中海性気候は、その中でも夏の降水量が少ないです。テスト範囲がP37ページまで行くと温帯の中での区別が重要になってきます。 ②③イタリアなど地中海沿岸...
2019.04.08
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P26,27「1-2-2寒暖の差が激しい土地に暮らす人々」

①冷帯の雨温図のポイントは冬の気温がマイナスになることと、夏の気温が20度前後までいくこと。つまり、気温差が大きい。 ②タイガ…冷帯の針葉樹林は入試でも出題される重要用語。 寒さを乗り切る工夫…二重窓、暑い木のとびら、ログハ...
定期テスト対策

定期テスト対策メモ東京書籍地理P24,25「1-2-1雪と氷の中で暮らす人々」

①寒帯の雨温図のポイントは夏でも10度を超えない低温。 ②イヌイット…カナダ北部の先住民 イグルー…冬のイヌイットの簡易住居 夏はあざらしの皮でつくったテント ③かつてのイヌイットは犬ぞりで移動をしていたが、現在はス...
定期テスト対策

中学生定期テスト時事問題予想 2019/4/3

中学生の社会科定期テストの時事問題の予想です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。 基本方針時事問題を出題する本来の意図は、生徒に世の中の動きに関心を持ってもらうことです。そして、中学生の定期テスト社会科において最も重要な学習内容...
2020.06.11
時事問題

新元号「令和」がどう入試に出るのか?

新しい元号が「令和」に決まりました。今回はこのサイトらしく、新元号「令和」に関連してどんな問題が入試で出題されるか予測したいと思います。 まず、分かりやすいところでは出典となった万葉集でしょう。最も万葉集はもともと日本最古の歌集として...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました