2019-05

教材

日本の地形プリント 基礎編2種

日本の地形基礎1 日本の地形基礎2 日本の川・平野・山地・山脈をまとめた確認用のプリントです。今回は重要と思われる内容ををまとめた基礎編を2種類公開します。1は川・平野を中心に、2は山地・山脈を中心に問題を選んでいます。日本アルプス...
定期テスト対策

中学生定期テスト時事問題予想 2019/5/16

中学生の社会科定期テストの時事問題の予想です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。 基本方針時事問題を出題する本来の意図は、生徒に世の中の動きに関心を持ってもらうことです。そして、中学生の定期テスト社会科において最も重要な学習...
入試問題

中学入試プレイバック2019 「慶應義塾湘南藤沢中等部」

蘭学についての知識を問う問題としては、わりとオーソドックスな問題です。誤っているのは3,4です。3は吉田松陰・松下村塾が誤りで、緒方洪庵・適塾が正しいです。4は国学のことなんで論外です。 今日お伝えしたいポイントは「学力アップ...
勉強法

再テストが大嫌い。

塾の授業では、知識の確認をするために小テストをする機会が良くあります。目標得点を設定して、それに届いていない時は、もう一度テストをする再テスト(追試)を行う講師がとても多いです。 はっきりいって私個人は再テストが大嫌いで上長の指示でも...
未分類

入試に出る川 「神通川」

岐阜県の飛騨から富山県に流れる川が神通川です。高度経済成長期にかけて、四大公害病の1つであるイタイイタイ病が流域で発生したことが入試では頻出です。 高校受験ではAランクにしていますが、これは「小学校で学校ですでに学習しているから」...
未分類

入試に出る川 「信濃川」

長野県から新潟県に流れる日本最長の川が信濃川です。下流には稲作の盛んな越後平野が広がります。越後平野は雪が降るため、大規模な農業が難しく水田単作地帯として知られています。日本で一番栽培されているブランド米であるコシヒカリの栽培が...
入試問題

中学入試プレイバック2019 「学習院中等科」

前回の中学入試プレイバックで、学習院女子中等科は女子中のなかでは自由記述問題が多いと紹介しました。対して、学習院中等科は記述問題が少なく、空らんの適語補充問題が多いですね。 今回紹介する問題は答えは基本レベルです。ポイントは「...
徒然

「こんにちは」の使い分け

仕事柄、子どもから大人までいろんな世代にあいさつをする機会があります。同じ「こんにちは」でも相手によって当然ですが使い分けをしています。今日はその使い分けについてです。 1.対大人 当然ですが、一番丁寧です。イメージとしては、やや高...
定期テスト対策

中学生定期テスト時事問題予想 2019/5/7

中学生の社会科定期テストの時事問題の予想です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。 基本方針時事問題を出題する本来の意図は、生徒に世の中の動きに関心を持ってもらうことです。そして、中学生の定期テスト社会科において最も重要な学習...
入試問題

中学入試プレイバック2019 「学習院女子中等科」

中学入試社会科において、男子中と女子中で明確に出題傾向の違いがあります。その1つに「女子中のほうが男子中に比べて自分の考えを問う自由記述が少ない」というのがあります。上位校でも浦和明の星女子中学のように、記述問題が全くない女子中もあ...
タイトルとURLをコピーしました