2019-06

未分類

入試に出る川 「北上川」

奥羽山脈と北上高地をぬうようにして流れ、仙台平野から仙台湾へと注がれる川が北上川です。長さは日本で4位で、東北地方では一番長いです。 上流の岩手県盛岡市は伝統的工芸品の南部鉄器が有名で、河口の仙台湾はかきの養殖で知られています。ま...
未分類

入試に出る川 「米代川」

秋田県北部を流れる川が米代川です。米代川流域は材木の産地として知られ、秋田すぎは日本三大美林の1つです。中流域にある大館市は伝統的工芸品の曲げわっぱが有名です。 入試に出るポイントは、いくつかあるものの米代川自体を聞く問題...
入試問題

中学入試プレイバック2019 「芝中学」

原始時代からの出題で多いのは、旧石器・縄文・弥生・古墳それぞれの時代の違いを答えさせる問題です。対策としては、まずそれぞれの時代に関するキーワードを覚えることから始まります。 弥生時代の社会のキーワードとしては、稲作とそれに関...
未分類

入試に出る川 「天竜川」

長野県の諏訪湖を水源に静岡県へと流れる川が天竜川です。愛知県の渥美半島を流れる豊川用水の水源の1つが天竜川です(主な水源は豊川)。河口には政令指定都市で楽器・オートバイの生産で知られる浜松市があります。 入試では、静岡県を流れ...
2019.06.13
未分類

工芸農作物の生産額が多い市町村ベスト20

久々の統計データです。 工芸農作物の生産額が多い市町村(2017年:単位は千万) 順位 都道府県 市町村 数値 作物 1 沖縄県 宮古島市 990 さとうきび 2 鹿児島県 南九州...
2019.06.13
未分類

入試に出る川 「天塩川」

北海道北部から日本海側に流れる川が天塩川です。 正直なところ、「入試に出る川」というくくりでいれるのか一番迷った川です。出題バリエーションがそれほどあるわけではないので覚える優先順位は低いです。 読み:てしおがわ ...
2019.06.11
未分類

入試に出る川 「多摩川」

東京都と神奈川県の県境を流れる川が多摩川です。中流域には関東ロームで知られる武蔵野台地が広がっています。 中学受験のテキストでその傾向が強いですが、関東地方がやや細かく掲載されているところがあります。これは、中学受験の中心と教...
2019.06.09
徒然

入試は採点競技

「ウルトラC」という言葉がありました。 ウルトラCとは1964年に開催された東京オリンピックで生まれた言葉で、本来は体操の日本男子チームが生み出した難易度C以上の技のことをいう(2009年現在、A~Gまでの難度が設定されており、体操でウル...
定期テスト対策

定期テスト時事問題予想 2019/6/5

中学生の社会科定期テストの時事問題の予想です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。 基本方針時事問題を出題する本来の意図は、生徒に世の中の動きに関心を持ってもらうことです。そして、中学生の定期テスト社会科において最も重要な学習内容...
2020.06.11
未分類

入試に出る川 「太田川」

広島平野を流れ、かきの養殖で有名な広島湾に流れる川が太田川です。太田川は三角州が広がる地形の代表格として取り上げられることが多いです。 読み:おおたがわ 流域:広島県
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました