taiyo

未分類

入試に出る歴史上の人物 「松平定信」

18世紀末、江戸幕府の老中として寛政の改革を行ったのが松平定信です。 松平定信は昌平坂学問所をつくり、幕府の学問所で朱子学以外を学ぶことを禁止しました。また、ききんに備えて米を蓄える囲米を行いました。 過剰な引き締め政策...
未分類

入試に出る歴史上の人物 「田沼意次」

江戸時代中期に老中として、積極的な経済政策を行ったのが田沼意次です。商人の同業者組合である株仲間を積極的に奨励し、そこから税を取ることで幕府の財政を安定させようとしました。 印旛沼・手賀沼の干拓による新田開発や蝦夷地の開発を行...
2019.04.15
未分類

入試に出る歴史上の人物 「青木昆陽」

徳川吉宗の指示のもと、かんしょ(さつまいも)の研究をしたのが青木昆陽です。 さつまいもの栽培が鹿児島県で盛んであるという地理の知識と関連付けて出題することができる人物というのもあり、意外と入試で出題される人物の1人です。 読...
入試問題

中学入試プレイバック2017 「早稲田中」

問 右の図はある都道府県の県章ですが、県全体の形を表していないという指摘があり、現在では別のシンボルマークを使用することも多くなっています。この県章で表されていない島で、面積の大きな島の中から、2つの島名を答えなさい。(2017年早稲田中)...
未分類

入試に出る歴史上の人物 「徳川吉宗」

18世紀前半、江戸幕府の8代将軍として享保の改革を行ったのが徳川吉宗です。徳川吉宗は庶民の意見を聞くために目安箱を設置し、裁判の基準となる公事方御定書を制定しました。 吉宗は新田開発を行い、幕府の収入を増やそうとするとともに、無駄な出...
時事問題

2017/9/4 定期テスト時事問題予想

今回は二学期制の学校の前期期末テストを想定した中学生の社会科定期テストの時事問題予測です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。 9月27日に更新した最新版はこちらです。 各国主要人物 ○ 現在の日本の首相を答えなさい。...
2020.06.11
徒然

「世界遺産のない都道府県は?」はもう入試に出ない

中学・高校入試において、都道府県をテーマにした問題は毎年多く出題されています。都道府県にはそれぞれ特徴があります。「面積が広い・狭い」「人口が多い・少ない」「海に面している・いない」といったものがまず基本的なテーマといえるでしょう。 ...
2018.10.11
未分類

入試に出る歴史上の人物 「新井白石」

江戸時代を代表する儒学者の1人が新井白石です。新井白石の行った政治は正徳の治とよばれます。徳川綱吉のころ引き下げられた金貨銀貨に含まれる金銀の割合をもとに戻しました。 貨幣の質をもとに戻すというと響きはよいのですが、白石のこの政策...
未分類

入試に出る歴史上の人物 「徳川綱吉」

江戸幕府5代将軍で極端な動物愛護令である生類憐みの令をだした人物として知られるのが徳川綱吉です。 徳川綱吉は儒教をさかんにし、礼儀・忠節を重要視する政治を行いました。江戸時代は商品流通がさかんになり金銀が不足したため、綱吉のこ...
2018.10.26
未分類

入試に出る歴史上の人物 「尾形光琳」

江戸時代前半から中期を代表する画家の1人が尾形光琳です。尾形光琳は装飾画家として名高く、中学校教科書では「八橋蒔絵螺鈿硯箱」が掲載されていることが多く、どちらかというと定期試験で写真史料とともに出題される傾向があります。 読み:お...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました