徒然

徒然

中学受験において1月に学校を休むべきか?

ちょっと気になる記事があったので紹介したいと思います。 1月に学校を休む中学受験生は「落ちる」 2月はじめにピークをむかえる中学受験。入試直前の1月には、小学校を休ませて、受験勉強に専念させようとする親もいる。そうした「需要」を嗅ぎ...
2019.05.21
徒然

中学受験を始める時期

年が明けると塾では入試とともに新学年を迎える一番忙しい時期に入ります。中学受験では2月から、それ以外では3月から新学年になるのが進学塾のオーソドックスなパターンだと思います。今回は、中学受験をスタートするベストの時期についてお話したいと思い...
徒然

新年のあいさつ

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年立ち上げたこのサイトですが、今年はできるだけ内容の充実を図って多くの人に見ていただけるものにしていきたいと思っています。そのためには、ほとんどブログとしてしか使...
徒然

塾ではサンタクロースの話はしない。

今日はクリスマスイブですが、私は教室でクリスマスの話はほとんどしません。大きく理由は3つあります。 ①それどころじゃない この時期は、冬期講習に入っており受験学年の指導も追い込みです。その時期に、のんきに「クリスマスだねぇ~」と話す...
徒然

大河ドラマは入試に出るのか?

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」が最終回を迎えましたね。ドラマをそれほど見るわけではないのですが、やはり大河ドラマはとりあえず年初はチェックをしてしまいます。大河ドラマは一年の長丁場ですから、見始めたものの自分の中であまり盛り上がらず脱落...
2018.10.11
徒然

「あてはまるものを ”全て”選びなさい」は難易度を著しく上げる

今回も問題作成の技術的なお話です。 次のア~エのうち、政党内閣の総理大臣を経験した人物にあてはまらないものを1つ選び、記号で答えよ。(平成29年名古屋高) ア.板垣退助 イ.原敬 ウ.加藤高明 エ.大隈重信 先日「入試に出る歴史上の人...
2017.12.07
徒然

テスト全体の難易度を確認する手法

テストや模試にはテストの種類ごとに、どれくらいの平均点になるように問題をつくるかということが決められています。テストは塾にとって重要な商品ですから、これがあまりに食い違うのは良いことではありません。 私は模試を作成する場合全ての問題を...
2017.11.30
徒然

問題の難易度を調整するテクニックの話

模試やテストで問題を作成するときに重要なことの1つに難易度の調整があります。1つのテストで難しい問題ばかり出題してもいけませんし、その逆も同様です。テストごとに取らせたい平均点が設定されており、それに合わせて難易度を調整していきます。 難...
2018.10.11
徒然

昭和の文化史の話

社会科で言う「歴史」とはいつまでだと思いますか? 例えば、中学受験用教材の大御所である、四谷大塚「予習シリーズ」では歴史を取り扱う5年下で、1978年日中平和友好条約までをメインとして取り上げています。それ以降の歴史は冷戦終結が出ては...
2018.10.11
徒然

どの科目を教えるのが楽なのか問題

私は、塾講師としての専門は言うまでもありませんが、社会科です。ただ、講師の配置の関係やコマ数の問題で算数・数学や国語といった科目も指導することがあります。実は、指導しただけなら理科・英語も担当したことがあります。今日は社会科教師の立場から見...
タイトルとURLをコピーしました