徒然

徒然

イラっとする話

二学期の中間テストが終わり、結果がではじめました。当然、悲喜こもごもです。結果が出てくると、生徒と面談をして褒めたり励ましたりするわけです。そんな中、校内の理系担当者が生徒と面談をしている様子が見えました。その担当者が 「社会は暗記科...
2017.10.25
徒然

字が汚くて、学力の高い女子はいない

長く進学塾講師をしていると当たり前ですが数多くの生徒を見てきました。数多くの生徒を見てきたということは、数多くの生徒の答案を見てきたという意味でもあります。今回は「字のきれいと学力の関係」について書きたいと思います。 「字のきれいと学...
徒然

「世界遺産のない都道府県は?」はもう入試に出ない

中学・高校入試において、都道府県をテーマにした問題は毎年多く出題されています。都道府県にはそれぞれ特徴があります。「面積が広い・狭い」「人口が多い・少ない」「海に面している・いない」といったものがまず基本的なテーマといえるでしょう。 ...
2018.10.11
徒然

平均点40点台の定期テスト

「73点かぁ。まあまあだなぁ。えっ、平均点40点ちょい。そりゃあ、厳しいなぁ」 テストというのはある程度平均点を予測して作るものです。例えば、一週間で学習した内容の確認なら平均点は60点前後、志望校判定をする受験学年のテストなら40点...
2017.07.06
徒然

簡単にするということ

物事を説明するにあたって難しい言葉をできるだけ使わないというのは基本の一つです。しかし、同じような言葉でも意味には違いがあり、それを使い分けることで表現は豊かになります。 「簡単」という言葉を見てみましょう。 簡単:行うのに手間がかから...
2017.08.11
徒然

all or nothingは怖い

社会科でよく出題される問題で、正誤問題というものがあります。文章の中から誤っている部分を見つけたり、「ア~エの文章の中で、誤っているもの(正しいもの)を選びなさい」といった問題です。実は、この手の問題にはいくつかの法則があるのですが、今日は...
2017.08.11
徒然

写真使用料

社会のテキストには数多くの写真資料が使われています。当然ながら、テキストで写真を使うには、使用料が必要です。実は、これが結構高い。写真一枚数万円するのです。たとえば、東京国立博物館の写真資料料はこちら。 ここで厄介なのは学校の授業や入試問...
2017.08.11
徒然

学校教師の自作プリント問題

塾側から見て中学生のテスト対策ので一番やっかいな存在に「学校のプリント」があります。特に社会科の場合、学校の教師が教科書に載ってもいないことをプリントでやたら作ってテストに出したりするんですよね。昨日、他の社会科講師がテスト対策向けの小テス...
2017.07.10
徒然

社員講師とアルバイト講師

集団指導の進学塾は大きく2つの形態に分けることができます。正社員のみで運営をしている塾と、正社員のほかにアルバイト(非常勤の)講師も授業をしている塾です。今日はその二種類を見比べてみたいと思います。 一時、全員正社員プロ講師をウリに広...
2017.07.10
徒然

塾講師におけるゴールデンウイーク

一言でいえば「やっと一息つける」です。 よく「受験生に正月はない!」という言葉が使われますが、その受験生につきあう塾講師は毎年正月がないのです(笑)。11月ごろから冬期講習の集客が本格化し、そのまま年末に入ります。今はどこの塾でも「正...
2017.07.06
タイトルとURLをコピーしました