「 教材 」一覧

自作の教材・プリントの紹介です。



日本の地形プリント 基礎編2種

日本の地形基礎1
日本の地形基礎2

日本の川・平野・山地・山脈をまとめた確認用のプリントです。今回は重要と思われる内容ををまとめた基礎編を2種類公開します。1は川・平野を中心に、2は山地・山脈を中心に問題を選んでいます。日本アルプスなど最重要と思われるものは両方に掲載してあります。

ぜひご活用ください。


なすの収穫量が多い市町村ベスト20

なすといえば、社会科では促成栽培で栽培される夏野菜の代表格で、出荷1位は高知県というのが、定番の知識です。では、市町村別で見てみるとどうでしょうか。

なすの出荷量が多い市町村(2017年)

順位 都道府県 市町村 季節 収穫量(t)
1 熊本県 熊本市 年中 20,030
2 高知県 安芸市 冬春 20,000
3 福岡県 みやま市 冬春 9,830
4 高知県 芸西村 冬春 8,510
5 群馬県 伊勢崎市 年中 3,870
6 徳島県 阿波市 年中 3,868
7 高知県 安田町 冬春 3,810
8 福岡県 柳川市 冬春 2,940
9 群馬県 みどり市 年中 2,770
10 岩手県 一関市 年中 2,490
11 高知県 室戸市 冬春 2,330
12 栃木県 真岡市 年中 2,310
13 山梨県 甲府市 夏秋 2,290
14 福岡県 八女市 冬春 2,240
15 熊本県 宇城市 冬春 2,030
16 岡山県 岡山市 冬春 1,980
17 愛知県 豊橋市 冬春 1,880
18 山梨県 笛吹市 夏秋 1,820
19 愛知県 岡崎市 年中 1,772
20 大阪府 富田林市 冬春 1,710

高知市との一騎打ちを制して熊本市がこの年度は1位になりました。熊本市も冬から春の栽培が中心ですが、夏も栽培しておりその分で高知の上に来ました。

3位のみやま市は有明海に面した筑紫平野にある市です。農業の市町村別のデータでは高知市・熊本市のように県庁所在地や市町村合併でできた大きな自治体が登場していますが、そんな中4位の芸西村はちょっとびっくり。ただ、芸西村のサイトでは扱いは軽く、村の特産品はブルースターという花のようです。

なすは夏野菜の代表格ですが、収穫量でいえば冬春もののほうが多くなっており、「旬という言葉は死語ではないのか」と思ってしまいます。ただ、促成栽培としてのなす栽培はビニールハウスなどの設備負担が重いため、ある程度の規模が求められるためか出荷している地域は夏秋ものと比較するとある程度限定されています。


日本の主要貿易港・貿易相手国プリント

今回は、主要貿易港の品目から成田国際空港など主要貿易港を答える問題と、日本の主要貿易相手国を品目から答える問題をセットにしたプリントを配布いたします。

日本の主要貿易港・貿易相手国

貿易港では、大阪港・神戸港は外し、輸出入品目に特徴のある千葉港を入れました。
貿易相手国では、アメリカの輸入といえば「航空機類」という、特徴があったのですが最新のデータでは順位が低下しており今回のプリントでは掲載されていません。結果として、アメリカが品目では判別しにくく金額で判断する体裁になっています。




工業地帯・地域、工業都市まとめプリント

今回は、工業地帯・地域と工業都市のまとめプリントです。

工業地帯・地域・工業都市

製造品出荷額とその構成で主要工業地帯・地域を答えるおなじみの問題と、太平洋ベルトにある主要な工業都市とさかんな工業を答えるこれまたおなじみのプリントです。ご活用ください。


歴史基礎確認プリント 原始・古代編 

入試用の歴史基礎事項の確認プリントです。今回は原始・古代編です。

歴史基礎プリント原始・古代①
歴史基礎プリント原始・古代②

内容はほぼ対になっていて、①では人物名、②は語句を答える問題になっています。ぜひ、ご活用ください。今後、中世・近世・近現代と作成予定です。


たまねぎの収穫量の多い市町村ベスト20

今回はたまねぎの収穫量が多い市町村ベスト20です。都道府県別でみると北海道が全体の4分の3をしめる作物です。寒さに強く、年間を通して収穫できるうえ長持ちするため、旬とよばれる季節は特にありません。

たまねぎの収穫量の多い市町村(2016年)

順位 都道府県 市町村 収穫量(t)
1 北海道 北見市 246,800
2 北海道 訓子府町 100,700
3 北海道 富良野市 83,500
4 兵庫県 南あわじ市 73,500
5 北海道 美幌町 60,400
6 北海道 岩見沢市 49,000
7 北海道 中富良野町 46,800
8 佐賀県 白石町 45,300
9 北海道 湧別町 37,400
10 北海道 津別町 26,100
11 北海道 大空町 19,900
12 北海道 栗山町 15,100
13 佐賀県 唐津市 14,400
14 北海道 札幌市 14,100
15 北海道 置戸町 13,800
16 北海道 長沼町 13,100
17 愛知県 碧南市 11,400
18 長崎県 南島原市 9,600
19 静岡県 浜松市 9,550
20 北海道 士別市 8,540

見ての通りの北海道王国です。1位の北見市はてんさいの収穫量が1位の市町村でもあります。注目すべきは4位南あわじ市です。兵庫県の淡路島ではたまねぎの近郊農業が盛んというのは覚えておきたいポイントです。


スポンサーリンク