「 時事問題 」一覧



定期テスト時事問題予想を更新

定期テスト時事問題予想」を更新しました。
7~9月の内容を消し、10月の内容を追加しています。

衆議院選挙も終わり、期末テストでは確実に選挙がらみの時事問題が出題されると思われます。特に中3は政治単元の学習が進んでいるはずで、教科書内容と時事をリンクして出題させやすいです。

今回の選挙では野党第一党であった民進党が事実上の解党となり分裂選挙になりました。2つの政党があるということは区別して覚えなければいけないのですが、大雑把にいえば東京都知事である小池百合子氏が率いているのが希望の党で、そうではないのが立憲民主党です。もしくは、議席を伸ばし躍進したのが立憲民主党で、伸び悩んだのが希望の党です。どちらでも好きなほうで覚えてください。

あと、選挙がらみの時事問題は自分の住んでいる町の小選挙区が何区で当選した議員がだれかを聞いてくることがあります。これは、各自で確認して覚えておきましょう。リストでは朝日新聞の衆議院選挙特集をリンクしました。どの自治体がどの選挙区かが細かく掲載されているのがリンクを張った理由です。読売新聞の衆議院選挙特集は小選挙区の区分が地図になっているので、こちらも参考にしてください。今回の選挙では一部の自治体で選挙区が分かれているところがあるので、そういった自治体の場合はこちらでご確認ください。



衆議院選挙翌日の新聞一面は入試に出る

10月22日に衆議院選挙が行われます。衆議院選挙が行われてから30日以内に特別国会が開催され新たに内閣総理大臣が指名されます。もちろん、安倍晋三首相がそのまま再任される場合もあります。

新聞いろいろ考えると、ちょうど政治が落ち着くころに各学校は入試問題を作成すると思うんですよね。年内の出来事であれば、入試で出題されているなというイメージがあります。衆議院選挙というのは、日常社会における一大イベントですから、当然入試時事問題でも重要なテーマです。

ただし、今の段階では選挙の結果はわかりませんし、政治の世界は複雑なため思わぬ動きがある可能性もあります。今の段階では受験を意識して出来事を「覚える」必要はありません。ですが、「見ておく」必要はあります。時事問題に対応する最大の方法は、普段からいろいろなことに興味を持つことです。それがなく、ただ覚えるというのはとても難しいことです。

タイトルの「衆議院選挙翌日の新聞一面は入試に出る」というのは、そのままの意味です。過去問題集を演習していて新聞記事が資料として出題されていた場合は、そこそこの確率で今回も資料として使われると思っていいでしょう。別に、それを見ておかないと不利になることはありませんが、見ておいたほうがプラスです。新聞はいくつかありますが、だいたい学校ごとに資料に使う新聞も決まっているので、過去問題を見て確認しておきましょう。

当然ながら、公職選挙法といった選挙に関するキーワードは出題される可能性が高くなります。重点的な学習が必要です。




2017/9/13追加 定期テスト時事問題予想

新聞二学期制の学校の前期期末テストを想定した中学生の社会科定期テストの時事問題予測です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。

9月27日に更新した最新版はこちらです。

 

各国主要人物

現在の日本の首相を答えなさい。 安倍晋三
現在のアメリカの大統領であるトランプ大統領が所属する政党を答えなさい。 共和党
現在のイギリスの首相を答えなさい。 メイ
現在のドイツの首相を答えなさい。 メルケル
現在のフランスの大統領を答えなさい。 マクロン
現在のロシアの大統領を答えなさい。 プーチン
現在の韓国の大統領を答えなさい。 文在寅
(ムン・ジェイン)
現在の北朝鮮の最高指導者を答えなさい。 金正恩
(キム・ジョンウン)

7~9月の主要な出来事

民進党の新しい代表に選出された人物を答えなさい。 前原誠司
水銀による健康被害や環境を守るための条約が発足しました。この条約の名前を答えなさい。 水俣条約
ユネスコにより世界遺産に長崎県の「□□・□□□と関連遺産群」が新たに登録されました。空らんにあてはまる言葉を答えなさい。 宗像・沖ノ島
東京都議会議員選挙で大勝を治めた地域政党を答えなさい。 都民ファーストの会
北朝鮮が現在開発を進めているとされる大陸間弾道ミサイルの略称をアルファベットで答えなさい。 ICBM
大規模な自然災害や弾道ミサイル攻撃などの情報を通信衛星などをつかい、住民に伝えるシステムの通称をなんというか答えなさい。 Jアラート
東南アジアのミャンマーでイスラム系の少数派が迫害されている問題が起きているが、迫害を受けている人の総称を答えなさい。 ロヒンギャ
日本人初の100m走9秒台を記録した選手名を答えなさい。 桐生祥秀

2017/9/4 定期テスト時事問題予想

プリントを配る先生今回は二学期制の学校の前期期末テストを想定した中学生の社会科定期テストの時事問題予測です。予想される出題頻度は◎<○<△<-の順です。

9月27日に更新した最新版はこちらです。

 

各国主要人物

現在の日本の首相を答えなさい。 安倍晋三
現在のアメリカの大統領であるトランプ大統領が所属する政党を答えなさい。 共和党
現在のイギリスの首相を答えなさい。 メイ
現在のドイツの首相を答えなさい。 メルケル
現在のフランスの大統領を答えなさい。 マクロン
現在のロシアの大統領を答えなさい。 プーチン
現在の韓国の大統領を答えなさい。 文在寅
(ムン・ジェイン)
現在の北朝鮮の最高指導者を答えなさい。 金正恩
(キム・ジョンウン)

7~9月の主要な出来事

民進党の新しい代表に選出された人物を答えなさい。 前原誠司
水銀による健康被害や環境を守るための条約が発足しました。この条約の名前を答えなさい。 水俣条約
ユネスコにより世界遺産に長崎県の「□□・□□□と関連遺産群」が新たに登録されました。空らんにあてはまる言葉を答えなさい。 宗像・沖ノ島
東京都議会議員選挙で大勝を治めた地域政党を答えなさい。 都民ファーストの会
北朝鮮が現在開発を進めているとされる大陸間弾道ミサイルの略称をアルファベットで答えなさい。 ICBM
大規模な自然災害や弾道ミサイル攻撃などの情報を通信衛星などをつかい、住民に伝えるシステムの通称をなんというか答えなさい。 Jアラート

中学生定期テスト時事問題予想(2017/6/29版)

新聞中学生定期テスト社会科で出題される時事問題の出題予想です。期末テストを想定し、5~6月の出来事を中心に掲載しています。問題前につけられた記号は重要度(出題頻度)です。◎>○>▲の順に出題されやすいと予想しています。

○現在の日本の総理大臣を答えなさい。
「安倍晋三」

▲現在のイギリスの首相を答えなさい。
「メイ」

◎現在のフランスの大統領を答えなさい。
「マクロン」

▲現在のドイツの首相を答えなさい。
「メルケル」

○現在の韓国の大統領を答えなさい。
「ムン・ジェイン(文在寅)」

▲現在の北朝鮮の最高指導者を答えなさい。
「キム・ジョンウン(金正恩)」

○今年のサミット開催国とその開催地を答えなさい。
「イタリア・タオルミナ」

○将棋の公式戦でデビュー以来の連勝記録を史上最多に伸ばした棋士の名前を答えなさい。
「藤井聡太」

▲東京の築地市場からの移転先として決定していたが、様々な問題から移転がストップしている場所の名前を答えなさい。また、現在の東京都知事を答えなさい。
「豊洲・小池百合子」

○アメリカのトランプ大統領が離脱を表明した、地球温暖化への世界的な取り組みをなんというか答えなさい。
「パリ協定」