統計

統計

大豆の収穫量の多い市町村ベスト20

今回は大豆の収穫量の多い市町村の紹介です(2017年) 順位 自治体名 生産量(t) 地形名 1 北海道 音更町 6,560 十勝平野 2 北海道 長沼町 6,540 石狩平野 ...
統計

小麦の収穫量の多い市町村ベスト20

パンなどの原料となる小麦の食料自給率は15%程度と低いですが、北海道を中心に生産が行われています。今回は小麦生産の市町村ランキングです。 小麦の収穫量の多い市町村(2017年) 順位 都道府県名 市町村名 収穫量(...
統計

水稲収穫量の多い市町村ベスト20

いつも工業のデータばかり紹介していたので、しばらく農業のデータを紹介したいと思います。まずは、日本人の主食である米からです。実際の入試では市町村名は出題されないので、どの平野・盆地に位置しているかを書いておきました。 水稲収穫量の多い...
2019.02.28
統計

工業製品出荷額が多い市町村トップ100

今回は経済産業省が発表している工業統計表をもとに日本の市町村別製造品出荷額のトップ100を紹介します。それぞれの都市の得意な産業を日本標準産業分類であらわしました。※印がついているのは、町村でランキング入りしている自治体です。町村はデータが...
2019.02.28
統計

旅客船輸送人員の多い都道府県、少ない都道府県

社会科において、輸送方法といえば自動車・鉄道・船舶・航空機の4種類です。現在の日本の輸送の中心は、人を乗せて運ぶ「旅客」・ものを載せて運ぶ「貨物」ともに自動車です。旅客輸送では二酸化炭素の排出が少なく時間が正確な鉄道が、貨物では大量輸送がで...
統計

着工建築物数を見ながらデータの読み取りをする

最近の公立高校入試では必ずと言っていいほど統計資料などを使ってデータを読み取る問題が出題されます。これは、たくさんあるデータから、何が分かるかを知ることが重要な現代社会を踏まえた教育が行われているからです。 今回は「着工建築物数」というデ...
2018.10.11
統計

きゅうりの生産が多い都道府県

宮崎県・高知県は冬でも暖かい気候を生かして野菜の早づくり、いわゆる促成栽培が盛んなことで知られています。これは、社会科の基本中の基本です。 促成栽培で育てられる作物は、トマト・ピーマン・なす・きゅうりといった実を食べる野菜です。宮崎県...
統計

うなぎの養殖がさかんな都道府県

日本人がウナギを食べ始めた歴史は古く奈良時代の「万葉集」にはうなぎを食用にしていたとみられる記述があります。江戸時代にはタレをつけて蒲焼するようになりました。現在うなぎが絶滅の危機にあるといわれています。「土用の丑の日」にうなぎを食べる習慣...
統計

海水浴場の多い都道府県トップ5

今度、家族で海水浴に行くことになりました。せっかくなので海水浴場の多い都道府県を調べてみました。 海水浴場の多い都道府県(2016年「データでみる県勢2018」より) 順位 都道府県名 数 1位 長崎県 ...
2019.02.28
統計

昼夜人口比率の高い地域、低い地域

昼夜人口比率とは、その地域に戸籍を置いている人口(夜間人口)に対して、昼間どれだけの人口が流入もしくは流出しているか(昼間人口)を表したデータです。計算は昼間人口÷夜間人口×100であらわされます。100を超えている地域は周辺より昼間に流入...
2018.10.11
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました