「北方領土」ー入試問題で解説!社会科用語集

社会科用語集

2019年北海道公立高校入試問題(一部改題)より

問 日本固有の領土である北方領土について、右の地図のA~Cにあてはまる島の名前をそれぞれ答えなさい。

2019年北海道公立高入試問題(一部改題)

北方領土とは、日本固有の領土であるにも関わらず太平洋戦争末期にロシア(当時はソ連)に占領され、そのままになっている択捉島・国後島・色丹島・歯舞群島の四島を指します。択捉島は、本州・北海道・四国・九州以外で最も大きい島であり、日本最北端の島です。入試では、四島の名前と北方領土を占拠している国、つまりロシアが出題されます。

そういえば、この問題を(一部改題)としていますが、実際の入試問題ではA・Bのみが出題されています(実際の入試問題ではX・Y表記)。公立高校レベルの問題で北方領土の島を問う問題であれば、通常聞かれるのは択捉島です。国後島・色丹島を問うのは珍しいですね。北海道では、択捉島は知っていて当たり前の知識という認識なのだろうなと思います。

答 A:択捉島 B:国後島 C:色丹島

コメント

タイトルとURLをコピーしました