「カクネ~カケ」-社会科用語集

社会科用語集

核燃料再処理工場(かくねんりょうさいしょりこうじょう)

中受2原子炉から出たいわゆる「核のゴミ」からウランなど再利用できる資源を取り出す施設が核燃料再処理工場です。日本では、青森県六ヶ所村に建設が進んでいます。

教科書的には「建設が進んでいます」という言い方になるんでしょうけど、実際に稼働するようになるのか、はなはだ怪しいですね…。

核兵器(かくへいき)

中受5高受5原子の核分裂を利用して大きな爆発を起こさせる兵器が核兵器です。

1945年8月6日に広島、8月9日に長崎に投下され甚大な被害を与え、その後も放射線により住民の健康に大きな影響を与えました。

学問の自由(がくもんのじゆう)

中受4高受4日本国憲法第24条で「学問の自由は、これを保障する」と規定されている国民の持つ基本的人権が学問の自由です。自由権のうち、精神の自由に当てはまります。

生徒は意外とピンとこない権利です。授業では、寛政の改革では幕府の学問所では朱子学のみに限定された話や、蘭学が認められるようになったのは江戸時代後期だったよねといった確認をして理解を深めるようにしています。

「学問のすゝめ」

中受5高受51872年に福沢諭吉によって刊行された書籍が「学問のすゝめ(すすめ)」です。「学問のすゝめ」では、学問を治めることの重要さや西洋の近代国家のあり方が紹介され、大ベストセラーとなりました。
入試では文明開化の代表例として再頻出です。

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。

福沢諭吉「学問のすゝめ」

という冒頭はあまりに有名で、史料問題でもよくつかわれます。なお、「すゝめ」でも「すすめ」でも正解になります。

家計(かけい)

高受4社会において、家族や個人が消費生活を営む単位を家計といいます。家計・企業・政府の経済主体の関係をまとめたものが右の表です。

かけがえのない地球

中受2高受21972年にスウェーデンのストックホルムで開催された国連人間環境会議で提唱されたキャッチフレーズが「かけがえのない地球」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました