中学生定期テスト時事問題予想TOP10 2021/9/30版

時事問題

当コンテンツについて

中学校の社会科定期テストでは、その時社会で起きていることから問題をつくる、いわゆる時事問題が出題されることがあります。私は塾講師として、子どもたちに出題が予想される内容を教えるのですが、そこで心がけていることは一つです。それは「できるだけ教えることを少なくする」です。定期テストにおいて、メインは学校の教科書・資料集で時事問題はあくまでおまけです。出題される可能性のある出来事を羅列することは可能ですが、非効率で意味のあるものではありません。出題される全ての問題を当てにいくのではなく、最低限の勉強で1,2問当てにいく。これが、このコンテンツでの編集意図です。
その意図に基づいて、現在時事問題として出題される可能性のある項目を10個ピックアップしました。テスト勉強に活用してもらえれば幸いです。

現在時事問題で狙われやすい10項目

問題

問1 現在の日本の首相を答えなさい。
問2 自民党の次期総裁に就任することが決まった人物を答えなさい。
問3 今回の東京オリンピックで日本が獲得した金メダルの数を答えなさい。
問4 今回の東京オリンピックの最終聖火ランナーを務めた人物を答えなさい。
問5 次回の夏季オリンピックの開催地を答えなさい。
問6 新型コロナウイルスの感染が拡大していますが、その原因となっているインド由来の変異株をなんというか答えなさい。
問7 今年はアメリカで同時多発テロが発生して20年になります。何月何日に発生したか答えなさい。
問8 発達した積乱雲が帯状に連なり、大雨による被害をもたらす〇〇〇〇〇が発生する可能性に関する情報が発令されるようになりました。〇〇〇〇〇にあてはまる言葉を答えなさい。
問9 アメリカ軍が撤退し、イスラム主義組織タリバンによる政権掌握が進んでいる国を答えなさい。
問10 大統領が暗殺され、マグニチュード7.2の大地震と混乱が続いているカリブ海の国を答えなさい。

解答

問1 菅義偉
問2 岸田文雄
問3 28個
問4 大坂なおみ
問5 パリ
問6 デルタ株
問7 9月11日
問8 線状降水帯
問9 アフガニスタン
問10 ハイチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました