「 中国文明 」一覧

入試に出る川 「黄河」


中国北部を流れる大河が黄河です。古代文明の1つである中国文明の中心地として栄えました。中国文明は、昔の教科書では黄河文明と書かれることが多かったですが、現在では長江を含めた中国文明という書き方が主流です。


長江周辺では稲作が盛んなのに対し、黄河流域では小麦などの畑作が盛んです。地図でさかんな農業を区別する問題がよく出題されます。

読み:こうが


入試に出る川 「長江」


中国の華中地方を流れるアジア最長、世界でも3番目に長い川が長江です。揚子江(ようすこう)ともいいます。下流には中国最大の都市である上海があります。歴史でも中国文明が栄えた川として登場します。


畑作が盛んな黄河周辺に対し、長江周辺は稲作が盛んです。

読み:ちょうこう


スポンサーリンク