「 久留米市 」一覧

入試に出る都道府県 「福岡県」


・地図中Aは県庁所在地の福岡市。九州で最も人口の多い政令指定都市。山陽新幹線の終点で、九州新幹線の始点である博多駅がある。

・地図中Bは政令指定都市である鉄鋼業が盛んな北九州市。1901年に八幡製鉄所がつくられ、北九州工業地帯(地域)のもととなる。八幡製鉄所は世界遺産「明治日本の産業革命遺跡」にも登録されている。


・福岡県は立地的に中国・朝鮮半島に近く、観光・ビジネスで多くの人が訪れる。


福岡県は関門海峡を通じて本州とつながっている。
・飛鳥時代に、大陸に対する防衛の拠点として大宰府がつくられた。


・かつては筑豊炭田など多くの炭田があり、八幡製鉄所などの鉄鋼施設で使われた。
・福岡県は「あまおう」に代表されるいちごの産地として知られている。


・地図中Dは志賀島(しかのしま)。1世紀に中国から贈られた金印(「漢委奴国王」と刻まれたもの)が見つかった。


・地図中Cは久留米市。伝統的工芸品の久留米がすりが有名で、ゴム工業も盛ん。九州新幹線は博多駅を出発した後、佐賀県に入り再び福岡県に戻ってくる。新幹線の中で一度出た都道府県に戻ってくるのはここだけ。この時、通過するのが久留米駅である。


・現在の福岡県では自動車会社の工場がつくられ生産が盛ん。
・地図中Dは沖ノ島です。大陸との航海安全を祈った古代からの遺跡などが「宗像・沖ノ島と関連遺産群」として世界遺産に登録されている。

面積:約4986㎢
人口:約510万人(2019年)


ほうれんそうの収穫量が多い市町村ベスト20

 

今回はほうれんそうの出荷が多い市町村のランキングです。都道府県別でみると千葉県・埼玉県・群馬県と近郊農業よりの都道府県が多いですね。

ほうれんそうは葉野菜の中でも鮮度が命なので、消費地に近いところで生産される傾向が強くなるようです。ほうれんそうは収穫まで1,2か月なので、夏以外であれば比較的年中栽培されている作物で、家庭菜園でも比較的育てやすい作物とされます。生産地が分散しているのはそういう理由もありそうです。

ほうれんそうの出荷の多い市町村(2016年)

順位 都道府県 市町村 出荷量
1 岐阜県 高山市 8,600
2 群馬県 太田市 5,350
3 福岡県 久留米市 3,740
4 群馬県 伊勢崎市 3,650
5 埼玉県 川越市 3,040
6 群馬県 昭和村 2,820
7 徳島県 徳島市 2,750
8 埼玉県 所沢市 2,720
9 埼玉県 狭山市 2,050
10 群馬県 渋川市 1,880
11 群馬県 前橋市 1,860
12 埼玉県 三芳町 1,360
13 徳島県 石井町 1,340
14 栃木県 日光市 1,330
15 群馬県 みどり市 1,320
16 栃木県 下野市 1,260
17 栃木県 那須塩原市 1,160
18 岩手県 八幡平市 939
19 奈良県 天理市 930
20 埼玉県 ふじみ野市 918

都道府県別では6位の岐阜県高山市が市町村別では1位になりました。高山市は面積が2,178㎢あり、日本で一番広い地方自治体です(香川県より広い)。ほうれんそうの旬は秋・冬ですが、飛騨地方の高山市は夏でも涼しいため、夏に生産する高冷地農業が盛んです。

群馬県太田市、福岡県久留米市はそれぞれ工業で登場する街です。太田市は自動車、久留米市は久留米がすりとゴムで有名です。

ところで、ネットで「ほうれんそう」を調べようとしたら、「報(告)・連(絡)・相(談)」の「ほう・れん・そう」ばかりが検索されたのは何ですかね。


ゴム製品製造業が盛んな都市

ゴム製品製造業が盛んな都市(2014年「工業統計表」)

都市名 都道府県 出荷額(万円)
1位 白河市 福島県 130,326
2位 朝倉市 福岡県 123,698
3位 小牧市 愛知県 113,825
4位 新城市 愛知県 102,201
5位 下関市 山口県 100,888

タイヤゴムといえば社会科ではブリジストン創業の地である福岡県久留米市のイメージです。現在、久留米市のゴム生産出荷額は約70,000万円で2014年で9位でした。ブリジストンは工場の多角化が進んでおり国内だけではなく海外にも拠点を広げています。ランキングの朝倉市・下関市はブリジストンの工場がある都市で相対的に久留米の比重が低下していることがうかがえます。起点となった都市から、その周囲の都市へと工業の中心が移っていくことはよくあることです。
社会科的に久留米というと九州新幹線の駅のある都市として登場しますね。九州新幹線は福岡県の博多駅を起点に佐賀県・熊本県・鹿児島県の順に通り鹿児島中央駅に到着します。福岡県を出た後佐賀県に一度入った後に福岡県に戻るルートを通っています。福岡県に戻って到着するのが久留米駅で、新幹線で一度県外に出たものが戻ってくるルートはここにしかないので、注意が必要です。

ランキングの白河市は住友ゴム、小牧市は住友理工、新城市は横浜ゴムの工場がある都市です。一言でゴムといっても使用方法は多岐にわたります。たとえば、住友理工という会社は自動車の内部に使われる自動車用防振ゴムの生産を行っている会社です。小牧市というと、東名高速道路と名神高速道路という、日本の中心となる道路が交わる都市ですね。


スポンサーリンク