予習シリーズ

予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年上第19回 地形図と統計資料の読み方」

重要度を増す地形図を読み取る能力 最近の入試では、受験生にとって初めて見る資料を使って、考えさせたり読み取らせたりする問題がよく出題されます。そのときに、使われる資料の1つが地形図です。問題作成者にとって地形図は入手がしやすいこと、...
2020.06.24
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第17回 食べ物は日本でつくられる?」

食料自給率について 6回にわたった農業単元の最後は日本の農業の特色についてです。 食料自給率は入試でも頻出のテーマです。国内消費量÷国内生産量×100(%)で掲載できることは知っておきたいですね。数値面で、覚えておきたいことは...
2020.06.24
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第18回 森林とともに生きる」

林業は入試で出る! 日本の国土の3分の2は森林です。これは、北欧のスウェーデン・フィンランドに匹敵する割合で、日本は世界屈指の森林国です。「持続可能な社会」がうたわれ、森林の役割が再認識されています。中学入試でも、それを反映してコン...
2020.06.24
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年上第17回 昭和時代(1)」

毎年のように何かが起きる昭和前半 1929年 世界恐慌1931年 満州事変1932年 満州国建国、五・一五事件1933年 国際連盟脱退1936年 二・二六事件1937年 日中戦争1938年 国家総動員法1939年 第二次世界大戦19...
2020.06.24
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年下第16回 大正時代」

第一次世界大戦について 大正という元号は1912年から1926年の15年間使われました。他の時代と比較すると短い期間ということもあり、ここ数回と比べると楽な単元です。 さて、大正時代といえば第一次世界大戦です。中学校の教科書で...
2020.06.24
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第16回 作物をたくさんつくるには?」

盛りだくさんの地域別農業 米・野菜・くだもの・畜産と一通りの農業の学習を終え、この単元からは農業における工夫と今後の農業のあり方がテーマになっています。 この単元は最初の2ページに覚えるべき内容が集中しています。まとめるとこう...
2020.06.24
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年下第14回 明治時代(2)」

この回では、不平等条約の改正、日清・日露戦争、明治時代の産業・医学・文学の発達と3つの単元を学習します。 単元の冒頭に鹿鳴館の様子を描いた絵があります。この絵なんとなく違和感があるんですよね。その違和感の正体は浮世絵顔と洋装のアンバランス...
2020.06.18
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第12回 畑でつくられるもの~日本の農業(2)~」

今回は、畑でつくる作物のうち米以外の穀物、いも類、工芸作物です。 穀物という子どもたちに聞きなれない言葉が登場します。穀物は米や麦など主食となる植物を指します。とうもろこしや豆などが主食になる国もあるというと意外がられます。炭水化物という...
2020.06.11
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第14回 肉や牛乳をつくる~日本の農業(4)」

この単元では畜産について学習します。 授業では、まず牛といっても肉牛と乳牛の2種類がいることを教えなくてはいけません。テストで「牛」とだけ書くと不正解になるので注意しましょう。この単元で覚えるべきことは 1位 2位 3位 乳牛 ...
2020.06.11
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年下第13回 明治時代(1)」

歴史の学習もついに近代に入りました。 歴史の授業をするときに気を付けなければならないことの1つに、江戸時代までと明治時代以降では授業の視点を変えなければならないということがあります。どういうことかというと、江戸時代までは政治の流れを説明する...
2020.06.18
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました