入試に出る川

未分類

入試に出る川 「淀川」

琵琶湖を水源に滋賀県・京都府・大阪府を流れる川が淀川です。流域には京都盆地・大阪平野が広がり、京都市・大阪市といった政令指定都市があります。淀川の水は阪神地区の水道の水源になっています。 淀川は滋賀では瀬田川、京都では...
未分類

入試に出る川 「雄物川」

稲作が盛んな秋田平野を流れる川が雄物川です。 秋田県は、雄物川と米代川と2つ入試に出る川があるので区別できるようにしておくとよいでしょう(ただし、どちらもそれほど入試には出ない)。 読み:おものがわ 流域:秋田県
未分類

入試に出る川 「木曽川」

長野県から愛知県・岐阜県に広がる濃尾平野を流れる川が木曽川です。木曽川を含む木曽三川(後は長良川・揖斐川)の下流域に広がる周囲を堤防で囲った集落は輪中集落とよばれます。上流の長野県に広がる森林からとれる材木は木曽ひのきとよばれ、...
未分類

入試に出る川 「北上川」

奥羽山脈と北上高地をぬうようにして流れ、仙台平野から仙台湾へと注がれる川が北上川です。長さは日本で4位で、東北地方では一番長いです。 上流の岩手県盛岡市は伝統的工芸品の南部鉄器が有名で、河口の仙台湾はかきの養殖で知られています。ま...
未分類

入試に出る川 「米代川」

秋田県北部を流れる川が米代川です。米代川流域は材木の産地として知られ、秋田すぎは日本三大美林の1つです。中流域にある大館市は伝統的工芸品の曲げわっぱが有名です。 入試に出るポイントは、いくつかあるものの米代川自体を聞く問題...
未分類

入試に出る川 「天竜川」

長野県の諏訪湖を水源に静岡県へと流れる川が天竜川です。愛知県の渥美半島を流れる豊川用水の水源の1つが天竜川です(主な水源は豊川)。河口には政令指定都市で楽器・オートバイの生産で知られる浜松市があります。 入試では、静岡県を流れ...
2019.06.13
未分類

入試に出る川 「天塩川」

北海道北部から日本海側に流れる川が天塩川です。 正直なところ、「入試に出る川」というくくりでいれるのか一番迷った川です。出題バリエーションがそれほどあるわけではないので覚える優先順位は低いです。 読み:てしおがわ ...
2019.06.11
未分類

入試に出る川 「多摩川」

東京都と神奈川県の県境を流れる川が多摩川です。中流域には関東ロームで知られる武蔵野台地が広がっています。 中学受験のテキストでその傾向が強いですが、関東地方がやや細かく掲載されているところがあります。これは、中学受験の中心と教...
2019.06.09
未分類

入試に出る川 「太田川」

広島平野を流れ、かきの養殖で有名な広島湾に流れる川が太田川です。太田川は三角州が広がる地形の代表格として取り上げられることが多いです。 読み:おおたがわ 流域:広島県
未分類

入試に出る川 「大井川」

静岡県中央部を流れている川が大井川です。入試では、静岡県の東から富士川→大井川→天竜川と流れる順番を問う問題が出題されます。 歴史で、江戸時代に江戸を守るため大きな川に橋をかけなかった具体例として大井川が登場します。「箱根...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました