入試に出る川

未分類

入試に出る川 「高梁川」

岡山県西部を流れる川が高梁川です。高梁川の名前を直接聞く問題はほとんど出題されません。しかし、下流には石油化学工業・鉄鋼業がさかんな日本を代表する工業都市である倉敷市があり、近くには(高梁川流域ではありませんが)、干拓地で有名な...
未分類

入試に出る川 「江の川」

広島県から島根県に流れる川が江の川です。流域には世界遺産の石見銀山遺跡があります。 中国地方では最大の川ですが、流域に大きな平野を持たないことから関連知識は少なく入試ではめったに出題されません。 読み:ごうのかわ ...
未分類

入試に出る川 「熊野川」

奈良県から和歌山県・三重県の県境を流れる川が熊野川です。もともとは新宮川という名前でした。河口にある新宮では紀伊山地で伐採した木材を、熊野川を生かしていかだにして運ぶ製材業がさかんでした。 流域には日本で最も降水量が多い地...
未分類

入試に出る川 「球磨川」

熊本県を流れる日本三大急流の1つが球磨川です。流域の八代平野はいぐさの栽培が盛んなことで有名です。 熊本県でいぐさの栽培がさかんというのは、入試の定番知識ですが、最近の入試では出題頻度が減っています。他の日本三大急流である...
2019.04.19
未分類

入試に出る川 「吉野川」

高知県から徳島県に流れる川が吉野川です。香川県の讃岐平野に流れる香川用水の水源となっています。吉野川と讃岐平野を知識としてセットで覚えるので、つい吉野川=香川県のイメージが付きがちですが、吉野川の河口は徳島県です。 吉...
未分類

入試に出る川 「紀ノ川」

奈良県南部の吉野地方から和歌山県北部を流れる川が紀ノ川です。 上流の吉野地方では吉野川と呼ばれます。人工の三大美林である吉野すぎが有名です。歴史では南北朝時代に後醍醐天皇が軟調を開いた場所として知られます。 流域ではみか...
未分類

入試に出る川 「阿武隈川」

福島県の郡山盆地を抜けて宮城県の仙台平野に流れる川が阿武隈川です。上流では西側に阿武隈高地があります。郡山盆地周辺では、ももの栽培が盛ん(福島県はもも2位)というのは定番です。 ”隈”という字を間違えやすいのに注意が必要で...
2019.04.14
未分類

入試に出る川 「阿賀野川」

新潟県の越後平野を流れる川の1つが阿賀野川です。入試では、高度経済成長期に新潟水俣病(第二水俣病)が発生した流域として出題されます。 上流の一部は福島県の猪苗代湖から流れています。 余談ですが、阿賀野川は東北地方...
2019.04.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました