入試問題

入試問題

中学受験プレイバック2019 「星光学園中学」

まさかのビットコイン登場。仮想通貨という言葉が出題される可能性は考慮していましたが、通貨であるビットコインがでるとは。まぁ、EUの通貨が何かと問う問題が出題されることはよくあるので、ありといえばありですが。 ラ・サール中のときに「プレミア...
入試問題

中学受験プレイバック2018 「栄光学園中学」

それほど大仰な問題ではありませんが、4種類の選挙を全て書き出すというのはなかなか難しかったろうなぁと思い取り上げました。たぶん、知事・市長まではある程度出てくると思うのですが、地方議会が市議会と県議会の両方あるというのが思いつかなそ...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「雙葉中」

室町時代の文化で絵画といえば、水墨画を大成させた雪舟です。思い切っていえば、社会科においてはそれ以外の人物はいません。雪舟を問う問題をつくる場合は水墨画という語句を使うか、雪舟の作品を資料として載せるのが基本です。 その意味で...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「女子学院中学」

日本では字が読めるのは当たり前です。しかし、世界全体で見たときにそれは当たり前ではありません。今回取り上げた女子学院中でもそれが話題になっており、アフガニスタン・パキスタン、ネパールといった国では人口の半分程度しか字が読めません。ち...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「海城中学」

中学入試はなぜかゴッホが好きですね。以前も「ひまわり」からゴッホを答えさせる問題も見たことがありますし、この問題もゴッホです。浮世絵が文化として成立していったのは江戸時代前期、鎖国(1639年ポルトガル船来航禁止)よりも後のことです...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「武蔵中学」

2018年の武蔵中は、産業の発達に欠かせない銅をテーマに問題を作成してきました。今回取り上げた問題でいうと、実はリード文の中に銅の利点として「熱や電気をよく伝える性質」を触れています。リード文が長い学校ほど、リード文をきちんと読んで判断する...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「麻布中学」「桜蔭中学」

答えは同じなのに、出題の仕方が全く違う問題が麻布と桜蔭で出題されました。これは、時事問題の一種と言えるかもしれません。災害大国である日本は毎年のように何かしらの災害が発生してしまいます。2017年は「平成29年7月九州北部豪雨」と命...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「開成中学」

…これ難しすぎませんか。実のところ、浜口梧陵しか知りませんでした。さらにいうと、この実際の問題は琵琶湖とは書いてなく内陸県で県名と県庁所在地が違う4府県(滋賀・群馬・栃木・山梨)から選んで考える必要があり、さらに難しくなっています。...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「南山中学女子部」

核軍縮にむけて過去に行われてきたものをざっとあげるだけでもこれだけあります。 1963年部分的核実験停止条約 大気圏・水中・宇宙空間での核実験を禁止する条約。(停止の部分は禁止と書かれているものもありますが、今回は学校教科書の表...
入試問題

中学入試プレイバック2018 「ラ・サール中学」

入試問題というのは、その年に入学するであろう生徒たちに出来てほしい、もしくは知っていてほしい知識を問うものだと思っています。同時に、入試問題というのは出題されてから数年間、過去出題された問題としてその学校を志望する生徒が演習する問題...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました