「 四万十川 」一覧

入試に出る都道府県 「高知県」


・地図中Aの高知平野ではなすなどの促成栽培が盛ん。


・伝統的工芸品の土佐和紙が有名。


・幕末に薩長同盟の仲介を行った坂本龍馬は土佐藩出身。自由党を結成した板垣退助も土佐藩。


・地図中Bは日本最後の清流と呼ばれる四万十川。


・地図中Cは足摺岬。Dは室戸岬。台風情報でよく名前が出てくる地名。

面積:約7,103㎢
人口:約70万人


入試に出る川 「四万十川」



高知県を流れる、四国地方で一番長い川が四万十川です。大きなダムがないことなどから「日本最後の清流」と呼ばれます。

入試では出題する要素がこれといってないため、四国最長のわりに出題されない川です。

読み:しまんとがわ
流域:高知県


スポンサーリンク