奥羽山脈

未分類

入試に出る川 「北上川」

奥羽山脈と北上高地をぬうようにして流れ、仙台平野から仙台湾へと注がれる川が北上川です。長さは日本で4位で、東北地方では一番長いです。 上流の岩手県盛岡市は伝統的工芸品の南部鉄器が有名で、河口の仙台湾はかきの養殖で知られています。ま...
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第9回 山と川がうみだす地形」

日本の国土の約4分の3が山地で、その山から流れる川は短く流れが急で、流れによって削られた土砂がつもってできた地形が広がっている。 というのが、この単元の要約でしょう。この単元では、多くの地形名が登場します。この回で登場している地形の名...
2018.10.29
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年上第17回 東北地方」

最近の入試では言葉としては出てきませんが、「三大干拓地」と呼ばれるものがあります。九州北部の有明海、岡山県の児島湾、そして秋田県男鹿半島の付け根にある八郎潟です。八郎潟はかつては日本で2番目に広い湖でしたが、戦後に大規模な干拓が行われました...
タイトルとURLをコピーしました