「 安藤昌益 」一覧

入試に出る歴史上の人物 「安藤昌益」

発展
「自然真営道」という書物で、身分制の武士中心の社会を否定し、人々が平等に農業を営む社会が理想であると説いた江戸時代の思想家が安藤昌益です。

教科書によっては掲載されているレベルの完全に定期試験向けの人物です。

読み:あんどうしょうえき
時代:江戸時代中期(18世紀半ば)


スポンサーリンク