「 富士山 」一覧

予習シリーズ社会解説 「4年下第3回 ふるさとじまん(3)~中部地方~」

日本の地方別で最大の勢力を誇るのが、9つの都道府県を抱える中部地方です。
まず、飛騨山脈木曽山脈赤石山脈の日本アルプスが初登場です。日本を代表する山脈であり北西から飛騨・木曽・赤石と並んでいるので順番で言えるようにしましょう。飛騨の「騨」の右側は「単」ではなく「單」が正しいです。ただ、最近では略字の「騨」でも許容されることが多くなっています。

まず、中部地方最大の人口を持つ愛知県からですが、まず愛知県は名古屋市のイメージが強くて名前が出てこない都道府県ですね。よく、生徒が「名古屋県」といったりします。愛知県=工業出荷額1位は定番中の定番です。まず、トヨタが愛知県の企業でそのまま豊田市があるところから覚えておきましょう。

日本で一番高い山といえば富士山です。富士山の名前は小4でも知っていますが、静岡県と山梨県の県境にあることは知っておきたいですね。
山梨県の扇状地が広がる甲府盆地ではぶどう・ももの栽培がさかんという一文で、おおよそ入試に出る山梨県をすべて説明することができるので一気に覚えてしまいましょう。

岐阜県・新潟県は漢字が難しいです。ここ数回繰り返していますが、小4でも都道府県を漢字で覚える必要が出た現在、このあたりも漢字で覚えなくてはならないのは厄介です。
新潟県で意外と覚えておきたいのは上越新幹線です。新幹線の名前を聞く問題での登場頻度が高いので覚えておくと便利です。

北陸は冬に雪が降り農業ができないので伝統工業(地場産業)が盛んになりました。
富山県…薬
石川県…輪島塗・九谷焼
福井県…越前和紙

このあたりを覚えておけるといいですが、工業は5年生でも学習する単元で、今回は写真などイメージしやすいものが掲載されていないので無理はしなくてもいいかもしれません。むしろ、石川県では三名園の1つ、兼六園が写真で掲載されています。この先、意外と兼六園を覚える機会はないのでここで覚えてしまいたいですね。

全体として、「ふるさとじまん」の単元は写真で掲載されている内容をまずは覚えるようにすると子どもたちもイメージしやすいのではないかと思います。


富士山は世界自然遺産というひっかけ問題

問 世界遺産に関する次のア~エの文のうち誤りを含むものを1つ選び、記号で答えなさい。(オリジナル)
ア.白神山地は青森県・秋田県にまたがる世界自然遺産である。
イ.紀伊山地の霊場と参詣道は三重県・和歌山県・奈良県にまたがる世界自然遺産である。
ウ.古都京都の文化財は京都府と滋賀県にまたがる世界文化遺産である。
エ.富士山は山梨県と静岡県にまたがる世界自然遺産である。

富嶽三十六景社会科の問題でよくあるひっかけ問題を紹介します。

富士山は2013年に「富士山-信仰の対象と芸術の源泉-」の名称で世界文化遺産に登録されました。もともとは自然遺産としての登録を目指していましたが、登山者のゴミ問題や純粋に火山としてみたときにそれほど特別な火山ではないことなどから登録が見送られました。
その後、信仰の対象や「富嶽三十六景」に代表される文化のモチーフとして日本の文化に大きな影響を与えたことが認められ世界文化遺産として登録されることになりました。

富士山が世界遺産に登録される前は、「富士山は世界遺産である」ということ自体を問う問題は定番でした。今、「世界遺産ではない」ということをひっかけてくる代表格を考えると釧路湿原があげられます。釧路湿原は水鳥の生息地となる湿地などを保護するラムサール条約の代表的な登録地ですが世界遺産ではありません。

答 エ


中学入試プレイバック2017 「豊島岡女子学園中」

問 次の空らんにあてはまる語句を漢字2字で書きなさい。
江戸時代の人々が直接感じていた時代の変化に、自然災害や疫病があります。江戸時代には、宝永期の(  )山や天明期の浅間山など、噴火が続いて江戸にも火山灰が降り、多くの人々を苦しめました。
(2017年豊島岡女子学園中)

答えだけ見ると「富士山」という簡単な問題ですが、中学入試で富士山の「宝永の大噴火」と富士山いうことばは学習しないんですよね。難しいというより開き直って「江戸に火山灰が降るんだから、江戸の西(偏西風により火山灰は火山の東に降る)にある火山だろうから富士山」と考えることができれば正解できる問題です。

宝永の大噴火は1707年におきた噴火で、最も最近に起きた富士山の噴火です。人間による記録が残っている噴火でも最大規模の噴火で近隣地域に大きな被害を残しました。現在、富士山周辺の自治体では噴火活動で予測される災害を地図上に記録するハザードマップを発行するなど、災害に備えています。

全然問題と関係ない話ですが、今年の豊島岡女子学園中の入試問題は一部カラーなんですね。最近少しずつカラー印刷の入試問題が出始めています。これまでは、入試問題は白黒という前提で指導をしてきたのですが、少しずつ変えていかないといけないですね。小学6年生にとっては白黒だと思っていた答案が急にカラーになっていただけで焦りますから。
ちなみに、カラー印刷で問題がつくりやすいなと思うテーマは国旗です。フランスなどの三色国旗とかもカラー印刷なら出しやすそうです。

答 富士


スポンサーリンク