「 工業統計表 」一覧

工業製品出荷額が多い市町村トップ100

今回は経済産業省が発表している工業統計表をもとに日本の市町村別製造品出荷額のトップ100を紹介します。それぞれの都市の得意な産業を日本標準産業分類であらわしました。※印がついているのは、町村でランキング入りしている自治体です。町村はデータが総額しか掲載されていないためです。予めご了承ください。

順位自治体名都道府県出荷額(百万円)主要な産業
1豊田市愛知県1,424,627,242輸送用機械器具1位、プラスチック製品3位
2横浜市神奈川県371,427,040食料品2位、石油・石炭製品4位
3川崎市神奈川県359,378,763化学2位、石油・石炭製品3位
4市原市千葉県359,300,986化学1位、石油・石炭製品1位
5大阪市大阪府355,779,788金属製品1位、印刷・同関連2位
6倉敷市岡山県338,543,569繊維1位、石油・石炭製品2位
7名古屋市愛知県336,355,442業務用機械器具1位、窯業・土石製品1位
8堺市大阪府324,707,007石油・石炭製品5位、非鉄金属4位
9神戸市兵庫県321,348,534はん用機械器具1位、食料品1位
10広島市広島県301,801,648輸送用機械器具3位、生産用機械器具4位
11東京特別区東京都285,357,756印刷・同関連1位、なめし革製品・毛皮1位
12太田市群馬県284,215,022輸送用機械器具2位
13京都市京都府262,951,574飲料・たばこ・飼料1位、電子部品・デバイス・回路5位
14四日市市三重県257,351,763電子部品・デバイス・回路1位、化学5位
15大分市大分県224,331,308非鉄金属1位
16姫路市兵庫県223,319,948電気機械器具2位
17宇都宮市栃木県212,220,927飲料・たばこ・飼料2位
18安城市愛知県210,988,867輸送用機械器具5位
19岡崎市愛知県207,563,671生産用機械器具1位
20北九州市福岡県205,831,633鉄鋼2位、金属製品2位
21福山市広島県193,753,966電子部品・デバイス・回路4位、鉄鋼4位
22京都郡苅田町福岡県191,012,790
23静岡市静岡県183,091,472電気機械器具1位
24浜松市静岡県180,360,215輸送用機械器具15位
25田原市愛知県178,497,303輸送用機械器具4位
26刈谷市愛知県160,056,409はん用機械器具6位
27磐田市静岡県156,748,531飲料・たばこ・飼料3位
28湖西市静岡県155,598,014電子機械器具5位
29西尾市愛知県150,883,621輸送用機械器具7位
30藤沢市神奈川県142,761,225輸送用機械器具9位
31和歌山市和歌山県141,677,224はん用機械器具4位
32小牧市愛知県140,293,862ゴム製品2位、業務用機械器具5位
33尼崎市兵庫県136,198,298鉄鋼17位
34鈴鹿市三重県136,058,277輸送用機械器具11位
35富士市静岡県135,711,372パルプ・紙・紙加工品2位
36神栖市茨城県134,885,936化学3位
37いなべ市三重県132,200,684輸送用機械器具8位
38東海市愛知県127,998,908鉄鋼1位
39富山市富山県125,504,444生産用機械器具6位
40豊橋市愛知県124,534,959プラスチック製品5位
41平塚市神奈川県122,937,996輸送用機械器具19位
42相模原市神奈川県120,446,783はん用機械器具8位
43苫小牧市北海道116,044,810パルプ・紙・紙加工品4位
44明石市兵庫県114,968,003生産用機械器具3位
45稲沢市愛知県114,191,854プラスチック製品2位、電子部品・デバイス・回路3位
46伊勢崎市群馬県113,280,427業務用機械器具3位
47額田郡幸田町愛知県112,407,799
48千葉市千葉県110,469,860食料品製造業3位
49周南市山口県110,063,000化学4位
50栃木市栃木県109,223,124電気機械器具4位
51新潟市新潟県106,656,030パルプ・紙・紙加工品3位
52狭山市埼玉県106,357,092輸送用機械器具18位
53大府市愛知県105,330,096輸送用機械器具16位
54東大阪市大阪府104,886,976金属製品7位
55呉市広島県102,282,123鉄鋼15位
56掛川市静岡県102,003,677木材・木製品1位
57日立市茨城県100,743,418非鉄金属3位
58岡山市岡山県100,679,425印刷・同関連4位
59東広島市広島県100,572,268電子部品・デバイス・回路7位
60防府市山口県98,807,240ゴム製品8位
61みよし市愛知県96,885,652輸送用機械器具20位
62亀山市三重県96,130,453電子部品・デバイス・回路2位
63宮若市福岡県95,431,678輸送用機械器具13位
64川越市埼玉県95,430,058業務用機械器具6位
65牧之原市静岡県94,486,005飲料・たばこ・飼料4位
66甲賀市滋賀県93,896,084化学9位
67知多市愛知県92,269,640飲料・たばこ・飼料製造業27位
68いわき市福島県91,438,718情報通信機械器具9位
69八尾市大阪府90,344,642金属製品13位
70小山市栃木県87,588,558はん用機械器具9位
71仙台市宮城県87,505,718石油・石炭製品8位
72ひたちなか市茨城県86,409,266電気機械器具14位
73富士宮市静岡県86,063,587製紙・パルプ・紙加工品10位
74今治市愛媛県85,728,828繊維10位
75さいたま市埼玉県85,547,244食料品製造業16位
91郡山市福島県71,101,044電気機械器具23位
77碧南市愛知県84,296,536はん用機械器具10位
78袖ケ浦市千葉県83,389,975石油・石炭製品8位
79加古川市兵庫県80,086,793鉄鋼10位
80豊川市愛知県80,082,530輸送用機械器具29位
76府中市東京都84,820,382情報通信機械器具2位
82高砂市兵庫県79,600,710はん用機械器具2位
83高石市大阪府79,482,890化学12位
84高崎市群馬県77,109,470食料品製造業12位
85春日井市愛知県74,828,146パルプ・紙・紙加工品5位
86熊谷市埼玉県73,869,067化学13位
87各務原市岐阜県73,133,717輸送用機械器具30位
88津市三重県72,838,235木材・木製品5位
89西条市愛媛県71,973,293非鉄金属2位
90古河市茨城県71,499,673金属製品9位
81日野市東京都80,062,123輸送用機械器具21位
92伊賀市三重県71,066,945その他13位
93邑楽郡大泉町群馬県70,390,612
94新居浜市愛媛県70,241,576非鉄金属7位
95塩尻市長野県70,089,531情報通信機械器具1位
96枚方市大阪府70,016,660生産用機械器具2位
97船橋市千葉県68,286,565飲料・たばこ・飼料6位
98君津市千葉県67,863,431鉄鋼5位
99四国中央市愛媛県66,795,257パルプ・紙・紙加工品1位
100河内郡上三川町栃木県66,773,261

トップ100を都道府県別に集計したものが下の表です。

愛知県 17 東京都 3
静岡県 8 福島県 2
兵庫県 6 山口県 2
大阪府 6 岡山県 2
三重県 6 和歌山県 1
千葉県 5 北海道 1
神奈川県 5 富山県 1
栃木県 4 長野県 1
埼玉県 4 大分県 1
広島県 4 新潟県 1
群馬県 4 滋賀県 1
茨城県 4 京都府 1
愛媛県 4 宮城県 1
福岡県 3 岐阜県 1

地域別にみていきます。地図上の数字は全体の順位を表しています。

北海道は製紙・パルプ業で知られる苫小牧市のみです。
福島県は2つの市がランクインしていますが、タイプは違います。いわき市は太平洋沿岸のいわゆる浜通りの代表都市でもともとは炭田の街として知られていました。郡山市は県中央部の中通りの代表都市で、どちらかというと商業の街です。

群馬県の高崎市は北関東自動車道・関越自動車道と上越新幹線・北陸新幹線と新幹線と高速道路が分岐する北関東の交通の要衝です。隣の栃木県も含めて高速道路・新幹線を通る都市がランクインしています。100位の上三川(かみのかわ)町は日産自動車の栃木工場がある街です。
茨城県は社会科でいうと鹿島臨海工業地域で知られますが、その名前の由来である鹿嶋市はランクインせず、その南にある神栖市が36位に入っています。

埼玉県は上尾・熊谷といった旧宿場町を抑えて、狭山市が県内最上位です。社会科でいうと狭山市といえば狭山丘陵と茶ですが、関東内陸工業地域の特色である工業団地の誘致により工業都市として発展しています。
千葉県は5市がランクインしていますが、全て東京湾沿岸というのが特徴的です。東京都で特別区(東京23区)以外でランクインしている日野市・府中市は旧甲州街道の沿線にある街です。神奈川県は2位川崎市・3位横浜市が光ります。旧東海道にそって工業都市があります。相模原市は神奈川県第3の政令指定都市です。

意外と言っては失礼ですが、中央高地・北陸の中で最上位は富山市です。富山といえば、製薬業が有名です。その技術力が現在も伝わっているということですね。長野県塩尻市は旧中山道の門前町で、長野県の交通の要衝です。東京~名古屋間を走るJR中央本線の分岐にあります。長野県の工業といえば、岡谷・諏訪の精密機械工業ですが、金額でいえば塩尻のほうが上です。

約40年にわたって製造品出荷額1位を続けている愛知県が豊田市をはじめとして、17市町村をランクインさせています。
小牧市は東名高速道路と名神高速道路、中央自動車道の分岐にある愛知県の交通の要衝です。
岐阜県の各務原市はその北に位置しており、かつては零戦開発などで知られた航空の街です。
三重県は近畿地方に含まれますが、工業は中京工業地帯に含まれるため、こちらに掲載しました。忍者で有名な伊賀市が滋賀県甲賀市とともにランクインしているのが面白いです。

静岡県は明確に旧東海道にそって工業都市が並んでいるのが分かります。

近畿地方は見てわかるように大阪湾沿岸に工業都市が連なっています。やや、内陸部にある東大阪市と八尾(やお)市は多くの中小工場があります。知名度では人工衛星の技術にも使われたことが教科書にも掲載されている東大阪市のほうが上ですが、工業出荷額では八尾市が上回っています。
データを見ていて意外と強いのが京都市です。社会科ではどうしても文化・歴史から見た京都が注目されがちですが、全国屈指の工業都市であることが分かります。

中国・四国地方は驚くほど瀬戸内海沿岸に工業都市が集中していることが分かります。最上位は水島コンビナートで知られる倉敷市です。倉敷市はジーパンの街でもあり、繊維業の生産が全国1位です。
データを見ると愛媛県が意外と強いことがわかります。99位四国中央市は、静岡県富士市を抑えてパルプ・紙の生産が1位です(入試的には地名で損をしている気がします)。

以前、北九州市の苦境を紹介しましたが工業都市としての北九州市は健在です。…が、九州最上位は石油化学・鉄鋼ともに盛んな大分市です。22位福岡県苅田町はトヨタ・日産自動車の工場があり、全国の町村の中で1位の工業力を持っていることになります。
商業都市として発展している福岡市がランクインしていないことが意外といえば意外です。

こういうデータを見ると、教科書通りのところもあればそうではないところもあるのが面白いですね。


繊維工業の盛んな都市

繊維工業が盛んな都市(平成26年工業統計表)工場

都市名 都道府県 出荷額
1位 倉敷市 岡山県 121,521
2位 岡崎市 愛知県 90,859
3位 一宮市 愛知県 76,790
4位 福井市 福井県 69,808
5位 能美市 石川県 55,317

今回は繊維工業を取りあげます。
まず、勘違いしやすいこととして化学繊維について説明します。化学とついているので化学工業と分類しやすいです。原油から成分を生成する過程は化学工業ですが、そこからポリエステル繊維などをつくる作業は繊維工業になります。

鉄鋼、化学で上位に顔を出した倉敷市がまた登場しました。倉敷市の中でも繊維業が盛んな地域は児島地区です。学生服やユニフォームの生産が盛んで、国産ジーンズ発祥の地として知られています。本州四国連絡橋のうち瀬戸大橋を正式には児島・坂出ルートといいますが、その児島が倉敷市の児島地区です。児島は干拓地としても有名ですね。

岡崎市のある三河地方は室町・安土桃山時代から木綿の栽培が盛んで、江戸時代には商品作物として重宝されてきました。同じ愛知県でも一宮市は毛織物の生産がさかんです。

福井市は「羽二重」といわれる絹織物が盛んなことで知られています。同じ繊維工業でも原料によって化学繊維、毛織物、綿織物、絹織物と分類されるのが興味深いですね。


食料品製造業の盛んな都市

食料品製造業出荷額の多い都市(平成26年工業統計表)

都市名 都道府県 出荷額
1位 神戸市 兵庫県 628,843
2位 横浜市 神奈川県 545,841
3位 千葉市 千葉県 299,696
4位 名古屋市 愛知県 278,665
5位 新潟市 新潟県 251,778

工場食料品製造業とは缶詰、ハムやソーセージなどの肉製品、調味料、パン、冷凍食品など食料品全般の製造を行っている工場を指します。

はっきりいって意外過ぎる結果が並びました。都道府県別でみると、食料品工業の出荷額が一番多いのは北海道なのですが、生産地が分散しているため今回のランキングでは登場しませんでした。

ただ、意外ではありますが納得はできるランキングです。食料品は生ものが多くほかの産業と比べて新鮮が求められます。当然、人口が多い大都市の近くに工場を作りすぐ輸送できる体制を整えたほうが有利です。また、日本は世界有数の食糧輸入国であり、大きな貿易港のある都市に工場をつくるのは合理的です。

なお、神戸市といえば灘の清酒が思い浮かびますが、産業分類でいうと「飲料・たばこ・飼料製造業」という別のデータになるので、このデータには含まれていません。


輸送用機械器具製造業(自動車など)がさかんな都市

輸送用機械器具製造業出荷額ランキング(平成26年工業統計表)

都市名 都道府県 出荷額(百万円)
1位 豊田市 愛知県 12,177,528
2位 田原市 愛知県 1,968,245
3位 太田市 群馬県 1,910,359
4位 広島市 広島県 1,484,135
5位 湖西市 静岡県 1,113,321

プリウス輸送用機械器具とは人や物を運ぶのに使う機械、つまり自動車のことです。自動車は金属・機械・化学など様々なジャンルの技術が求められる総合力の問われる工業製品で、もちろん日本にとって基幹産業の1つです。

特定の企業を中心に都市が成立している街のことを企業城下町といいます。日本を代表する企業城下町が豊田市です。いうまでもなく自動車メーカー・トヨタのおひざ元です。豊田市にあるからトヨタではなく、トヨタがあるから豊田市(もともとは挙母町という名前だった)になったという根っからの企業城下町といえるでしょう。
2位の田原市もトヨタの工場がある都市で渥美半島にあります。渥美半島は電照菊で知られ、全国屈指の農業生産額が多い都市でもあります。

3位太田市はスバル、4位広島市はマツダのおひざ元です。5位湖西市は静岡県の都市で浜名湖の西にあるからこの名前がついています。湖西市は軽自動車のスズキの工場がある都市です。


石油製品製造業が盛んな都市

石油製品・石炭製品製造業出荷額ランキング(平成26年工業統計表)

都市名 都道府県 出荷額(百万円)
1位 市原市 千葉県 2,878,972
2位 倉敷市 岡山県 1,672,000
3位 川崎市 神奈川県 1,528,874
4位 横浜市 神奈川県 1,500,004
5位 堺市 大阪府 1,159,310

化学工業出荷額ランキング(平成26年工業統計表)

都市名 都道府県 出荷額(百万円)
1位 市原市 千葉県 1,650,062
2位 川崎市 神奈川県 1,103,593
3位 四日市市 三重県 1,017,886
4位 神栖市 茨城県 1,009,663
5位 倉敷市 岡山県 943,182

工場工業は大きく重化学工業と軽工業の2つに分けることができます。重化学工業は、機械工業・金属工業・化学工業の3つに分けられます。今回取り上げるのは、化学工業です。化学工業というのは石油などを原料にプラスチックや薬品をつくる工業のことで、社会科で中心になるのは石油化学工業です。

今回取り上げたランキングのうち、上の「石油製品・石炭製品製造業」は輸入した原油を、ガソリンや化学工業の原料となるナフサなどに分離する石油精製工業が中心です。
下の化学工業はナフサからプラスチックなどをつくる有機化学工業以外にも石けんや医薬品・化粧品などそれ以外の化学工業が含まれています。

ランキングをあたらめてみると市原市の強さが際立ちます。ちなみに、市原市は市町村別工業製品出荷額全体で豊田市(愛知県)についで第2位です。鉄鋼業などでは、都市ごとに”この企業の工場がある”と特定しやすかったのですが、石油化学工業ではその特定が難しいです。市原市でみると化学工業の企業だけで東レ・三井化学・住友化学などとたくさんあり、1つに絞れないんですね。他の工業と比べても石油精製には大規模な施設(石油化学コンビナート)が必要になるため、事業として行われるのが特定の市町村に限られるものと思われます。

石油化学工業と鉄鋼業が両方さかんな都市として登場するのが、川崎市倉敷市です。特に、倉敷の水島地区の石油化学コンビナートは入試の定番といえるでしょう。鉄鋼業・石油化学工業両方でランキング上位にいます。
ランキングには登場していませんが、大分市も石油化学工業・鉄鋼業両方がさかんな都市として覚えるとよいでしょう。


スポンサーリンク