「 花の御所 」一覧

中学入試プレイバック2019 「西大和中学(県外入試)」

西大和中学からは室町時代の並び替え問題を紹介します。この問題のポイントはイ~エが全部、足利義満がらみだということです。応仁の乱(1467年)は明らかに後の時代ですから、実質、足利義満で並び替え問題ということになります。

一瞬、問題としてやりすぎではないかと思ったのですが思った以上に年号でみると時期が離れているんですよね。ウ1378年→イ1392年→エ1404年です。これだったら、まぁ「あり」なのかなと。いかに、足利義満が長きにわたって様々な方面で影響力を発揮していたことが分かる問題でした。

ちなみに、同じように1人の業績で並び替えが成立しそうな人物は聖徳太子(冠位十二階→十七条の憲法→遣隋使)、織田信長(桶狭間の戦い→室町幕府を滅ぼす→長篠の戦い→本能寺の変)、伊藤博文(岩倉使節団→初代内閣総理大臣→下関条約→韓国統監)あたりです。

答:ウ→イ→エ→ア


入試に出る歴史上の人物 「足利義満」

基本足利義満
1392年、南北に分裂していた朝廷を一つにまとめ、南北朝時代を終わらせたのが室町幕府3代将軍の足利義満です。義満は中国の明と貿易を行いました(日明貿易)。その際、日本海で活動していた海賊である倭寇と正式な貿易船を区別するため勘合を利用したことから、勘合貿易ともよばれます。
義満が京都につくらせた別宅として知られるのが金閣です。

重要
足利義満は京都の室町に「花の御所」とよばれる邸宅をつくりました。室町幕府という名前の由来はここからきています。義満は能楽を文化の域まで大成させた観阿弥世阿弥親子を保護したことでも有名です。

標準
義満のころの文化を北山文化といい、室町時代中期以降の文化と区別をする場合があります。

注意金閣
一般的には「金閣寺」といいますが、これは正確ではありません。社会科では「金閣」と書かないと不正解になります。

上を見てのとおり、室町時代を代表する人物として政治・外交・文化と様々なジャンルに登場するのが、足利義満です。アニメ「一休さん」に登場する将軍さまはモデルが足利義満で、昔は授業の小ネタで使えたのですが、今や言っても生徒には全く通じません。

読み:あしかがよしみつ
時代:室町時代初期(14世紀末~15世紀初め)


スポンサーリンク