越後平野

未分類

入試に出る川 「信濃川」

長野県から新潟県に流れる日本最長の川が信濃川です。下流には稲作の盛んな越後平野が広がります。越後平野は雪が降るため、大規模な農業が難しく水田単作地帯として知られています。日本で一番栽培されているブランド米であるコシヒカリの栽培が...
未分類

入試に出る川 「阿賀野川」

新潟県の越後平野を流れる川の1つが阿賀野川です。入試では、高度経済成長期に新潟水俣病(第二水俣病)が発生した流域として出題されます。 上流の一部は福島県の猪苗代湖から流れています。 余談ですが、阿賀野川は東北地方...
2019.04.14
統計

米の産出額が多い市町村ベスト20

今回から紹介するデータは「市町村別農業産出額」です。これまでは「収穫量」つまり量でしたが、これからは「産出額」つまり、金額がベースになります。最初は米からです。 市町村別農業産出額・米 (2016年 単位は千万円) ...
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年下第11回 米づくり~日本の農業(1)~」

予習シリーズ4年下はこの第11回から実に6回にわたって日本の農業を取り上げます。食というのは人間の生活の根源であり、地形環境などに左右される農業は受験社会としても出題の幅を広くとれ極めて重要な単元です。 特に、今回の単元で学習する米は言う...
統計

大豆の収穫量の多い市町村ベスト20

今回は大豆の収穫量の多い市町村の紹介です(2017年) 順位 自治体名 生産量(t) 地形名 1 北海道 音更町 6,560 十勝平野 2 北海道 長沼町 6,540 石狩平野 ...
統計

水稲収穫量の多い市町村ベスト20

いつも工業のデータばかり紹介していたので、しばらく農業のデータを紹介したいと思います。まずは、日本人の主食である米からです。実際の入試では市町村名は出題されないので、どの平野・盆地に位置しているかを書いておきました。 水稲収穫量の多い...
2019.02.28
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「5年上第14回 中部地方」

地方別地理、最大の山場である中部地方の登場です。中部地方は中央に日本アルプス(飛騨山脈・木曽山脈・赤石山脈)があり、そこから流れる多くの川があり、それによって形成される盆地・平野が広がっています。これらの地形と産業を重ねて覚えるのが基本にな...
2018.10.11
予習シリーズ

予習シリーズ社会解説 「4年上第13回 雪の多い地方のくらし」

平成23年 125名 平成24年 138名 平成25年     92名 平成26年 108名 平成27年   49名 この人数は内閣府が発行している「防災白書」に記載されている雪害による死者・行方不明者の数です。予習シリーズで...
2018.10.11
タイトルとURLをコピーしました