「 鉾田市 」一覧

市町村別農業産出額が多い市町村ベスト20

今回は、これまで別々に紹介してきた野菜の産出額が多い市町村ベストの総集編的な存在になりますね。野菜総計で多い市町村を紹介します。数値の隣にある作物は作付け面積が全国トップ3の作物を載せました。ただし、年度が2015年のデータなのと、あくまで面積なので参考程度に見てください。

市町村別野菜産出額が多い市町村(2016年 単位は千万)

順位 都道府県 市町村 データ
1 茨城県 鉾田市 4,525 ほうれんそう・トマト・いちご・メロン
2 愛知県 田原市 2,999 キャベツ・ブロッコリー
3 熊本県 八代市 2,831 トマト
4 熊本県 熊本市 2,623 すいか・なす
5 愛知県 豊橋市 2,362 キャベツ
6 埼玉県 深谷市 2,243 ねぎ・ブロッコリー
7 千葉県 銚子市 2,178 だいこん
8 千葉県 旭市 2,061 きゅうり
9 宮崎県 宮崎市 2,052 ピーマン・きゅうり
10 茨城県 八千代町 2,050 はくさい
11 新潟県 新潟市 1,827
12 兵庫県 南あわじ市 1,821 たまねぎ
13 北海道 北見市 1,795 たまねぎ
14 群馬県 嬬恋村 1,696 キャベツ
15 長野県 川上村 1,656 レタス・はくさい
16 千葉県 八街市 1,608 さといも
17 茨城県 坂東市 1,556 はくさい
18 福岡県 久留米市 1,518
19 茨城県 結城市 1,470
20 静岡県 浜松市 1,467

いも類について千葉県鉾田市が二冠に輝きました。数値を見てわかるように思いのほか大差をつけての1位です。

この中で異彩を放つのは、10位の茨城県八千代町です。他の市町村はいくつかの作物の総計でランクインしているのですが、八千代町はくさいのみでこの順位につけています。
また、新潟市は経営母体数(農家の数)では、はくさい・ねぎ・きゅうり・なす・トマトが1位ですが、どれも作付面積ではトップ3に入っていないため、空欄になっています。幅広く多くの作物を、それぞれの農家で手がけていることが読み取れます。


いも類の産出額が多い市町村ベスト20

社会科でいもといえば、鹿児島県のさつまいもと北海道のじゃがいもです。と思って統計データを見ると意外ない結果が…。

市町村別農業産出額・いも類
2016年 単位は千万円
順位 都道府県 市町村 データ
1 茨城県 鉾田市 1,249
2 千葉県 成田市 897
3 千葉県 香取市 801
4 茨城県 行方市 711
5 長崎県 雲仙市 543
6 北海道 帯広市 507
7 徳島県 鳴門市 502
8 北海道 網走市 484
9 北海道 芽室町 435
10 北海道 斜里町 424
11 北海道 小清水町 402
12 鹿児島県 南九州市 395
13 北海道 清里町 392
14 茨城県 ひたちなか市 386
15 北海道 大空町 384
16 長崎県 南島原市 381
17 北海道 幕別町 352
18 北海道 士幌町 333
19 北海道 更別村 314
20 北海道 北見市 310

鹿児島でもなく北海道でもなく千葉県でした。鉾田(ほこた)市はさつまいもだけではなくメロンの生産が日本一の近郊農業の拠点です。さつまいも(統計上はかんしょ)の作付け面積では鹿児島県の南九州市が1位ですが、産出額になると千葉県の自治体が上位に来ます。鹿児島県のさつまいもは作付面積、収穫量に比べると産出額が少ないことになります。

じゃがいもは北海道一本かぶりです。都道府県単位では北海道が一番多いはずなのに自治体が多いので分散して結果、市町村別では上位に来ないのは、このシリーズではよくありますね。


市町村別農業産出額が多い都市

市町村別農業産出額ランキング(2015年)

都市名 都道府県 生産額(千万円)
1位 田原市 愛知県 8,204
2位 鉾田市 茨城県 7,203
3位 都城市 宮崎県 7,197
4位 新潟市 新潟県 5,721
5位 別海町 北海道 5,706

トラクター今回は市町村別の農業産出額ランキングを紹介します。
全国1位の愛知県田原市は渥美半島のほぼ全域を占める都市です。渥美半島は電灯をあてることで出荷時期を調整する電照菊で有名な地域です。また、愛知県はキャベツの生産が全国有数で、田原市はその生産拠点となっています。

茨城県鉾田市はメロンの栽培が日本一で知られる街です。ただ、ランキング2位となっている要因は、いも類・野菜でともに市町村別のランキング1位です。全国的には鹿児島が1位のかんしょ(さつまいも)と、北海道が1位のばれいしょ(じゃがいも)の生産がともに盛んなところが近郊農業のさかんな茨城県の本領発揮といったところです。

宮崎県で農業というとピーマンなどの促成栽培が最初に思い浮かびますが、宮崎県都城市は畜産が盛んな街です。肉用牛1位、豚1位、ブロイラー3位と畜産王国であることが分かります。

新潟市はイメージ通り米の生産が全国1位です。北海道の別海町はそもそも耕地面積が約60000haと全国1位です。そして、その広い高知の大半を乳用牛の飼育にあてている酪農王国です。


スポンサーリンク