「 長野県 」一覧

はくさいの収穫量が多い市町村ベスト20

今回は冬の鍋の定番、はくさいの出荷額ベスト20です。鍋の定番ということで分かるようにはくさいの旬は冬ですが、夏でも涼しい気候を生かす高冷地農業で現在は夏でも生産されています。

はくさいの出荷量が多い市町村ベスト20

順位 都道府県 市町村 季節 収穫量
1 茨城県 八千代町 秋冬春 65,400
2 長野県 南牧村 春夏 57,230
3 茨城県 結城市 秋冬春 47,730
4 長野県 川上村 春夏 41,390
5 長野県 小海町 春夏 27,760
6 茨城県 古河市 秋冬 20,200
7 茨城県 坂東市 秋冬春 18,520
8 長野県 佐久市 春夏 13,680
9 兵庫県 南あわじ市 秋冬 12,900
10 茨城県 常総市 秋冬 12,700
11 長崎県 島原市 12,300
12 鹿児島県 曽於市 秋冬 11,100
13 長野県 小諸市 春夏 10,760
14 茨城県 坂東市 秋冬 10,600
15 長野県 南相木村 春夏 8,719
16 愛知県 豊橋市 秋冬 8,480
17 茨城県 下妻市 秋冬 7,340
18 岡山県 瀬戸内市 秋冬 7,260
19 大分県 日田市 秋冬 6,190
20 群馬県 長野原町 5,920

都道府県単位でみると茨城県(都道府県別1位)と長野県(同2位)が激しく上位を争っています。今、「激しく」といいましたが、季節を見てわかるように両者では栽培時期が異なります。長野県は前述した夏に出荷が多く、茨城県では本来の旬である秋冬の出荷が中心で、いわゆる近郊農業です。

茨城県上位の八千代町・結城市・坂東市・古河市はいずれも県西部にあり、東京に出荷しやすい場所に位置します。
長野県の南牧村・川上市・小海町は、八ヶ岳ふもとの野辺山原に位置する、教科書通りの高冷地です。

野菜は新鮮さが求められるので、関東周辺に集中しつつも大分・鹿児島・岡山の西日本にも上位の都市がありますね。

 


情報通信機械器具製造業出荷額が多い都道府県トップ5

情報通信機器2017

情報通信機械器具とは電話、テレビなどの通信機器、ビデオ・カメラといった映像機器、パソコンなどが含まれます。なお、半導体は生産用機械器具に含まれます。

長野県といえば、諏訪湖周辺の岡谷市・諏訪市で精密機械工業がさかんであるというのは社会科でおなじみの知識です。ただし、現在のランキングで岡谷市・諏訪市は上位に入っていません。長野県のこのジャンルで上位にくる都市は塩尻市です。塩尻市は長野県の中央にあって、古くから中山道の宿場町として栄えた都市です。

福島に限らずですが、東北地方の工業というと伝統工業しか社会科では出てこないので、ランキングに出てくるとちょっと驚きます。福島市・伊達市を中心に工業団地がたくさんあり、仙台と首都圏両方が商圏に入れやすい場所ではあるんですよね。


電子部品・デバイス・電子回路製造業出荷額が多い都道府県トップ5

電子部品2017

電子部品・電子回路の製造業はトップに三重県が入ってきました。それも、大差をつけての首位です。三重県はかつてシャープの液晶テレビの工場があり、「世界の亀山」と喧噪されました。液晶テレビの販売が下がった建材は、海外企業の指揮のもとスマートフォン用の液晶テレビの液晶ディスプレイに活路を見出そうとしてます。

その、亀山市より上に来るのが三重県最大の都市、四日市市です。三重県は県庁所在地(津市)より産業の中心となっている都市がある県です。石油化学コンビナートが有名ですが、それが原因で四大公害病である四日市ぜんそくも起こりました。

2位の長野県は諏訪湖周辺の精密機械工業と思い浮かべますが、精密機械工業はこのジャンルではありません。
電子工場は水・空気がきれいで高速道路のIC・空港が近くにあり、土地が安いところに立地される傾向があり、グラフからも全国分散している様子がみてとれます。


業務用機械器具製造業出荷額が多い都道府県トップ5

業務用機械器具製造業2017

業務用機械器具というのは事務用機器、アミューズメント機器、自動販売機、両替機、測量用の器具、医療用の器具などが含まれます。

市町村別でいうと名古屋市が圧倒的です。名古屋市の中で一番出荷額が多い区が天白区という区で、京楽産業というパチンコメーカーがあります。名古屋のパチンコ文化は有名です。
名古屋市についで、愛知県小牧市が上位にきます。小牧市は東名高速道路と名神高速道路の分岐点にある交通の要衝です。近隣の一宮市(毛織物業が有名)・春日井市(製紙パルプ業で上位)も多くの生産があります。どの市もパチンコ・ゲーセン機器に関する企業があり、このジャンルにおけるパチンコの影響力を感じさせます。

異彩を放つのが5位の長野県です。長野といえば、諏訪湖周辺の諏訪市・岡谷市の精密機械工業です。産業構造の変化で精密機械工業は時計カメラから医療用機器へと中心が移っています。長野県の中で業務用機械器具の生産が盛んなのは安曇野市です。


スポンサーリンク